ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾートに行ってきました

ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾートにペットを連れて行ってきた体験を元に、宿の魅力や評価をまとめてみました。

ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾートの基本情報

ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート
ペットと泊まれる客室「ワンちゃんルーム広めのツイン」は、贅沢な時間を過ごせる広さ72㎡のデラックスタイプ。露天風呂と湖面が一体になったような開放感を味わえる「パノラマ露天TENQOO」や昭和の時代の銭湯を忠実に再現した「ザ銭湯・昭和の湯」なども楽しめる。

[ペット同伴]
ペットと泊まれる客室が4部屋ある

[宿泊経験]
2017年に1泊で行ってきました

「ザ レイクビューTOYA乃の風リゾート」へ

ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート 洞爺湖
今回予約したのは、洞爺湖にある「ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート」。おそらく北海道でベスト3に入るであろう期待の宿です。

↓こちらがロビーザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート
ラグジュアリー感のあるシックな感じのロビーです。

↓ロビーからの景色も抜群!ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート
フロントの方もペットフレンドリーだし、期待感の高まるイイ感じのスタート。

↓ワンコは抱っこでOK!
ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート

お部屋はどんな感じ?

客室は2タイプあるのですが、今回はワイドスパンの広めのタイプの客室を選択。
↓お部屋はこんな感じ
ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート 部屋
実施は、写真で見るよりもだいぶ広く感じます。家具も部屋の迫力に負けないイイ感じのものが置かれています。

↓反対側から見るとこんな感じ
ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート 部屋
ソファーもゆったりのんびりできる大き目サイズ。ラグジュアリー感たっぷりのお部屋に大満足です!

↓ベッドはこんな感じ
ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート 部屋
熟睡できる気持ちの良いベッドでした。

↓部屋からは直接湖畔に出ることができ、すぐに散歩に行くことができます
ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート 部屋
ドッグランも一応あるのですが、しつけができているワンちゃんが多く、みなさん部屋の前の芝生をノーリードで遊んでいました。

夕食は?

食事は、ペット同伴OKのレストラン「ウィズ」か、ペットNGの和風フレンチ料理「風の音」、和食会席「乃の風」、ブッフェレストラン「波の音」からプランを選ぶことができます。

↓今回選んだペット同伴OKの「ウィズ」はこんな感じ
ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート 夕食
もう少し雰囲気があったらよかったのですが、清潔感があってきれいな感じでした。
ワンコは、基本テーブルの下な感じです。ワンコ用のイスとか、ワンコメニューはないのがちょっと残念でした。
これなら、ペットはお部屋にお留守番で、雰囲気のよさそうな「乃の風」にしてもよかったかも。

ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート 夕食
料理はコース料理でどれもおいしかったです。

この日は夕食後に、湖畔で花火があり、迫力ある花火を30分ほど楽しめました(ワンコはびびりまくりでしたが・・・)。
洞爺湖 花火

お風呂ってどんな感じ?

展望大浴場「EZOFUJI」、「天空貸切風呂」、パノラマ露天「TENQOO」、「昭和乃湯」とバリエーションがあって楽しめます。
泉質は正直そこまで良いというほどではないですが、そこそこ満足できます。

接客は?

フロントの対応はすごく良いのですが、客室係やレストランやスパのスタッフはいまいちな感じです。まあこの値段なら仕方ないと思います。

総評

「ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート」のレポートいかがでしたでしょうか?

これだけの広さで、朝食夕食も2食しっかり付いて、ラグジュアリー感もあって、一人2万7000円はかなりコスパがよいと思います。

二人で8万円はいっても全然おかしくないレベルです。

部屋からすぐに湖畔に出られるのもすごく便利です。

ちょっと贅沢気分を味わいたい時に絶対お薦めの宿と言えます。



ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾートの所在地

ペットホテル ペット同伴OKのレストラン
ペット同伴可のカフェ・レストラン
かわなみ
旅館・オーベルジュ(その他)
1km
ペット旅行 おすすめ記事