房総半島の犬連れ観光スポット

房総半島の犬連れで楽しめるおすすめの観光スポットや、ペットと一緒にランチや食事が楽しめるスポットを紹介。房総半島の気候は冬でも温暖なので、カフェのテラス席も気持ちよく過ごすことができて犬連れ旅行にぴったり!東京方面からはアクアラインを、神奈川方面からはフェリーを使えばあっという間に最南端まで行けてしまう交通の便の良さも魅力的!そんな房総半島の見所をご紹介いたします!

観光スポット ペットホテル ペット同伴OKのレストラン温泉

木更津エリアのおすすめ観光スポット

1. 江川海岸
江川海岸
江川海岸

海に向かって電柱が立つ姿が幻想的と話題の江川海岸。最近立ち入り禁止になってしまったとネットに書かれていて心配でしたが、海岸に入れなくても十分景色を楽しむことができ、対岸の工場地帯とのコントラストも郷愁があり不思議な感じがする、魅力的なスポットでした。非常に浅い海岸が広範囲に広がっているので、波もほとんどたたず、鏡のように水面に空が映り、千葉のウユニ湖と言われる由縁がわかります。今度は満潮の時に行ってみたい!ワンコとお散歩しながら素敵な風景が楽しめるスポットとしてお薦めです。


2. 久津間海岸
久津間海岸

江川海岸からも見える距離にあるもう1つの海へと続く電柱群。柵があったりしますが、すぐ横に抜け道があったり、ゆるい感じで、海岸まで難なく行くことができます。江川海岸とは違った雰囲気もあるので、セットでこちらも訪れるのがお薦め。近くのゴルフ場の駐車場に車を留めることができます。


金谷・鋸山エリアのおすすめ観光スポット

3. 鋸山日本寺
鋸山日本寺
鋸山日本寺

絶壁から付き出した岩盤から房総半島を一望できる絶景スポット「地獄のぞき」はスリル満点!さらに、遺跡のような雰囲気が味わえる「百尺観音」もお薦めのスポット。鋸山日本寺は犬連れOKなので安心して散策できます(公式サイトの案内はこちら)。ロープーウェイもありますが、犬連れでの観光には車で山頂の入口(西口管理所)まで上がるのがお薦め(有料自動車道兼駐車料が1000円かかります)。
公式HP


4. 東京湾フェリー金谷港
東京湾フェリー金谷港
東京湾フェリー金谷港

東京湾フェリーは金谷港と久里浜との間を約40分で横断ができる。デッキはペット同伴OK。渋滞回避ルートとしても重宝する。
公式HP


【カフェ・レストラン】

5. カフェ えどもんず
カフェ えどもんず

こだわりのブルーマウンテンコーヒーと奥飛騨白川郷から移築した合掌造の古民家が自慢のカフェ。囲炉裏の席と土間のテーブル席はペット同伴OK。
雰囲気は、こちらの方のブログが参考になります。
公式HP


金谷・鋸山のペットと泊まれる宿一覧へ

館山エリアのおすすめ観光スポット

6. 沖ノ島
沖ノ島
沖ノ島

歩いて渡ることができる無人島。水質AAの砂浜があったり、途中、横道に入ると洞窟があって探検気分も味わえたり、洞窟から見る景色もキレイで気持ちが良くて、絶対おすすめのスポットです。
公式HP


【カフェ・レストラン】

7. 木村ピーナッツ(売店ピネキ)
木村ピーナッツ(売店ピネキ)

館山の名物「ピーナッツソフトクリーム」で有名なお店!テラス席はペットOK。食べログでも高評価!美味しかったです。館山付近を通ったら絶対立ち寄ってほしいスポットです。
雰囲気は、こちらの方のブログが参考になります。
公式HP


8. 館山なぎさ食堂
館山なぎさ食堂

朝獲れの地魚を中心とした海鮮丼やパスタが食べられるお店。テラス席はペット可。
雰囲気は、こちらの方のブログが参考になります。


【お薦めの宿】

9. しぶごえ館山
しぶごえ館山

徒歩30秒で海へ出られる海へ直通のオーシャンフロントの客室が自慢の宿。南房総近海の海鮮を使った料理が楽しめるのも魅力の1つ。

宿詳細はこちら


館山のペットと泊まれる宿一覧へ

南房総・白浜エリアのおすすめ観光スポット

10. 不老山薬師温泉
不老山薬師温泉

琥珀色の湯色と、豊かなミネラルと酵素を含んだ刺激のないまろやかな泉質、そして不思議な雰囲気。温泉が好きな方には絶対お薦めです。
公式HP


【カフェ・レストラン】

11. シラハマアパートメント「and on cafe」
シラハマアパートメント「and on cafe」

テラス席はペット同伴OK。カフェっぽくない外観がイイ感じです。ちなみこの房総半島ペット旅行ガイドの冒頭の写真はこちらのテラスでの写真です。こちらの記事を読んでからいくと楽しめると思います!
雰囲気は、こちらの方のブログが参考になります。
公式HP


12. ポルトメゾンルームス
ポルトメゾンルームス

南房総千倉にある店内ペットOKのカフェ。メニューも豊富でしっかりとしたランチが味わえます。店内の雰囲気も素敵で、ペット同伴でないお客様も多い人気のカフェです。お店にはかわいい猫ちゃんが2匹います。お昼時は混みあうので予約していった方が良いと思います。
公式HP


13. ストロベリーポット
ストロベリーポット

海女さんの営むカフェ。千倉の海で採取した天草から作ったトコロテンを使った「みつまめ」「クリームあんみつ」が看板メニュー。千倉の海を一望できるオープンデッキはワンちゃん同伴OK(小型犬・中型犬)。ドライカレー・ロコモコ・カレーライス・ホットドッグ・チーズドッグなどもあり。予約不可。
雰囲気は、こちらの方のブログが参考になります。
公式HP


【お薦めの宿】

14. シーグラス白浜
シーグラス白浜

ペットと泊まれるモデルルームのような素敵なコテージ。近くの海辺を愛犬と散歩したり、夕日を眺めたり、ゆったりできます。「シーグラス白浜」は、家族にも大好評でしたので自信を持ってお薦めします。
体験記はこちら

宿詳細はこちら


15. しぶごえ千倉
しぶごえ千倉

美肌の湯「千倉七浦温泉」。源泉100%の温泉(加温循環)が楽しめる。愛犬用貸し切り風呂もあり。

宿詳細はこちら


南房総のペットと泊まれる宿一覧へ

鴨川・勝浦・御宿エリアのおすすめ観光スポット

16. 濃溝の滝
濃溝の滝

インスタグラムで有名となった洞窟と滝の芸術的な秘境。秘境っぽいので、山の奥にあるかと思いきや、県道沿いの清水渓流広場の駐車場から歩いて2-3分のところにあり、難なく行くことができます。平日の午後に行ったのですが駐車場は満車。ただ少し歩いたところにある臨時駐車場は空いている感じでした。所用時間は20分ほどなので、駐車場の入れ替わりは結構早いです。インスタグラムの写真でハードルが上がり過ぎて、正直こんなもんなんだぁって思ってしまうかもしれないですが、写真に撮るとやはり美しい!撮影スポットは、足場が濡れていて傾斜もあるので、ワンコは抱っこか近くの柵につないでおく感じになります。ナビは、清水渓流広場に隣接している千寿の湯(0439-39-3791)にセットするとよいです。ワンコとのお散歩にはちょうどいい感じのワンコ連れにもお薦めのスポットです。
雰囲気は、こちらの方のブログが参考になります。


17. 養老渓谷
養老渓谷

粟又の滝を中心としたハイキングコースがあり、森林浴と滝巡りを楽しむことができます。最初渓谷へ降りる道は急な坂道ですが、渓谷沿いの遊歩道は舗装された平坦な道でのんびりとお散歩ができます。全長3.5キロ、所要時間は1時間ほど。ハイキングコースの入口の不思議な門も見所。この門の向かいにある「滝見宛(0470-85-0101)」にカーナビをセットし、滝見宛のコインパーキングに車を停めるとスムーズです。
雰囲気は、こちらの方のブログが参考になります。
公式HP


18. 鵜原理想郷
鵜原理想郷

与謝野晶子ら文人墨客も愛した景勝地。リアス式海岸をめぐる、2.3kmのハイキングコースには、数々の手掘りのトンネルや、日本の渚・百選にも選ばれている鵜原海岸、勝場港などもあり非日常的な雰囲気を味わいながらお散歩ができます。「鵜原館(0470-76-0521)」にカーナビをセットすると鵜原理想郷ハイキングコースの無料駐車場にスムーズに行けます。海岸沿いにも駐車場がありますが、結構似たようなトンネルや分かれ道が多くて、迷って帰って来れなくなるので目印になる鵜原館近くに車を停めることをお薦めします。
雰囲気は、こちらの方のブログが参考になります。
公式HP


【お薦めの宿】

19. Dogサバトリーのある宿 ご・遊庭
Dogサバトリーのある宿 ご・遊庭

全室露天温泉付の愛犬と寛げる宿。ペットと泊まれるお部屋は全5室、いずれも広さは60㎡以上の広々サイズ。全室愛犬も遊べるスタイリッシュなプライベートガーデン完備。大浴場は隣接の鴨川館施設を利用することも可能。夕食はルームサービスも可能。
体験記はこちら

宿詳細はこちら


20. しぶごえ御宿海岸
しぶごえ御宿海岸

目の前に白い砂浜が広がる絶好のロケーションが自慢の宿(ライフジャケットやロングリードの貸出しもあり)。南房総近海の海鮮を使った料理が楽しめるのも魅力の1つ。愛犬用の料理やケーキもあり。

宿詳細はこちら


【カフェ・レストラン】

21. 竹仙郷 (ちくせんきょう)
竹仙郷 (ちくせんきょう)

自家栽培の季節の野菜や勝浦の海の幸など新鮮な食材を囲炉裏で焼いて味わうことができる山奥のレストラン。店内ペット可。完全予約制。予約の電話をしたのですが、既に土日は2か月先まで満席とのことで今回は諦めましたが、絶対行ってみたいお薦めのお店です。
雰囲気は、こちらの方のブログが参考になります。
公式HP


22. Dining Bar RAGTIME
Dining Bar RAGTIME

勝浦のご当地グルメ「勝浦タンタン麺」が人気!パスタやピザもあり。テラス席ペットOK。ビーチも近くワンコの散歩にもぴったり。
雰囲気は、こちらの方のブログが参考になります。
公式HP


23. 崖カフェ(GAKE)
崖カフェ(GAKE)

九十九里浜の南端、太東岬の崖の上に建つおしゃれな絶景カフェ。海を望むテラス席はペットOK。予約は不可。ネットで絶景カフェとして紹介されていますが、実際は写真厳禁、スマホ厳禁だったり、0歳児でも歩ければワンドリンク必須だったり、たくさんのルールが書かれていて嫌な気分になります。お薦めしないスポットです。


鴨川・勝浦・御宿のペットと泊まれる宿一覧へ

いかがでしたでしょうか?

房総半島は本当にのんびりできて、なんといっても伊豆や軽井沢と比べて東京から近いのも大きな魅力。山道もほとんどなく平坦でまっすぐの道が多いので運転しやすいのも好きなポイントです。

私は既に4回ほど犬連れで行っています!まだまだ行けていないスポットもあり、今後も楽しみなエリアです。

各エリアにおしゃれなペットと泊まれる宿があるので、日帰りよりも1泊くらいするのがお薦めです!