ritomaru villaに行ってきました

ritomaru villaにペットを連れて行ってきた体験を元に、宿の魅力や評価をまとめてみました。

ritomaru villaの基本情報

ritomaru villa
[ペット同伴]
ペット同伴可


[宿泊経験]
2022年8月に3泊で行ってきました

ritomaru villa

今年は、離島に行って見ようと思い、春の「奄美大島」に次いで、夏は「壱岐島」に行ってきました!

↓博多港ritomaru villa
東京から飛行機で福岡空港に向かい(羽田9時20分発→福岡空港11時20分着)、そこからタクシーに15分程乗って、博多港に到着。

↓チケットを引き換えの列ritomaru villa
船は30日前からネットで予約でき、繁忙期は予約必須。席は指定席になっています。

予約していてもチケットの引き換えが必要で、かつ、その場に全員揃って検温した後にチケット引き換えとなります。

↓こちらのジェットフォイルに乗船ritomaru villa
博多港から壱岐島までは高速船で70分。カーフェリーだと2時間20分。佐賀の唐津東港からもカーフェリーが出ていてこちらは1時間40分という感じ。詳しくは、「九州郵船のHP」もしくは「壱岐島へのアクセス方法」を参照。

↓船内はこんな感じritomaru villa
船内は満席。指定席なので席の心配はないのですが、スーツケースの置き場確保のため、余裕を持って乗船しておくと安心です。

↓ワンコも乗船OKritomaru villa
ペットはケージに入れて船内でOK。

↓ワンコはこんな感じritomaru villa
他に2組ほどペット連れで乗船していた感じでした。

↓高速船はこんな感じritomaru villa
船は苦手なので酔わないか超心配でしたが、こんな感じで、波の抵抗が少ない高速船になっていて、ほとんど揺れず😄

↓走っているときはこんな感じritomaru villa
感覚としては、新幹線に乗っているような感じで、新幹線の方が揺れるんじゃないかと思うくらいスムーズでした。

ただ、後で宿の方に聞いたら、海の状態により、揺れるときは揺れるらしいです。幸い帰りの便も、ぜんぜん揺れなかったっす😄

↓壱岐島に到着ritomaru villa
ということで壱岐島に到着。あっというまでした。

↓宿の方がお出迎えritomaru villa
壱岐島はレンタカーが満車で予約できず、宿の方に迎えに来てもらい、港からはジープに乗って宿へ。

↓風が気持ち良いritomaru villa
オーナーさんに壱岐島のことを色々教えてもらいながら壱岐島をドライブ。風が気持ちよくて、テンション上がる感じ😄

↓宿に到着ritomaru villa
こちらが今回泊まる「ritomaru(りとまる)」。3階建ての一棟貸切の宿になっています。

↓中に入るとこんな感じritomaru villa
オシャレな雰囲気♪

↓リビングはこんな感じritomaru villa
手前に畳スペースがあり、奥のリビングの天井は3階まで吹き抜けになっていて、ワイドスパンの窓からはお庭も見え、開放感のあるリビングになっています!

↓こちらはキッチンritomaru villa
オシャレで、料理器具や調味料も揃っていて、連泊だったこともあり、かなり重宝しました。

↓2階へritomaru villa
2階には3つ部屋がある感じになっています。

↓広めのお部屋ritomaru villa
2階にはひとつ広めのお部屋があり、コーヒーや紅茶、雑誌、デスクもあって、使い勝手の良い感じになっています。

↓ウォーキングクローゼットritomaru villa
奥にウォーキングクローゼットもあり、広くて使いやすかったです!

↓隣のお部屋ritomaru villa
隣こんな感じのお部屋があり、反対側にさらに同じくらいの部屋がもう1つある感じになっています。

↓3階はこんな感じritomaru villa
3階にもベッドがあり、合計5名まで泊まれるとのこと。

↓ワンコグッズはこんな感じritomaru villa ワンコグッズ
ワンコグッズは一通り揃っています。ケージはないですが、玄関とリビングの柱にリードフックがあります。

ワンコ(大型犬までOK)は2匹まで同伴可能です。ペット同伴の場合、追加費用が必要になります(小型犬1匹だと、一泊+5000円だったと思います)。

お庭は?

ritomaru villa テラス
お庭には、BBQテラス、サウナ、ドッグランがある感じになっています。

↓BBQテラスritomaru villa テラス
屋根もあって急に雨が降ってきても安心!朝食もこちらでいただきました!

↓ドッグランはこんな感じritomaru villa テラス
植木サイドは、ネットが張ってあって安心です。

↓サウナはこんな感じritomaru villa テラス
水着でサウナに入ったり、チェアで波の音を聴いて、まったりしたりして過ごせます😄

↓薪で火をおこしますritomaru villa テラス
薪をくめて、火をおこして、何度か薪を足して行きながら、焼き石に都度水をかけ、蒸気で温度を上げていく感じ。

火は簡単につくのですが、石に水をかけて温度をあげていくのが最初難しい感じ。コツが分かってくると、楽しくなってきます!

↓水をかけるとこんな感じritomaru villa テラス
一気に水蒸気があがり、熱波が来て、サウナ感が楽しめます♪

↓プールもありますritomaru villa テラス
お湯も出る感じ。ぼーと、浸かったり、浮いているだけでも気持ち良かったです!

↓これ重宝しました!ritomaru villa テラス
スマホとつなげて音楽流せます。サウナの時も、BBQのときも重宝しました!

夕食は?

ritomaru villa 夕食
夕食は事前にBBQを予約。食材コースは4種から選べるようになっていて、デラックスセット(1人前6000円)にしてみました。

↓まず炭火をおこしますritomaru villa 夕食
炭に火がついてきたら、息を軽く吹きかけると、火がしっかりしてきます。

↓お肉や海鮮を焼きますritomaru villa 夕食
結構すぐ焼けます。特に鶏肉の「壱岐味鶏」は、独特な感じの歯ごたえとあっさりした感じで、美味しかったです😄

↓アヒージョritomaru villa 夕食
海老はアヒージョにするのがお薦めとのこと。アヒージョ用のフライパンもあります。

↓牡蛎ritomaru villa 夕食
焼けると、パカッと開きます。

↓サザエritomaru villa 夕食
サザエは蓋を開けるやつもあって助かりました。ナイフ的なやつで、押さえて反時計回りに回す感じにすれば簡単にとれて感激!

↓2日目の夕飯ritomaru villa 夕食
スーパーで買ってきた壱岐牛で、牛丼を自炊。

↓朝食はこんな感じritomaru villa 朝食
事前に予約すれば朝食も用意してくれます。

↓卵かけご飯ritomaru villa 朝食
オリーブの餌で育てた卵、見た目がすごく綺麗で、美味しかったです。

↓美味しいパンritomaru villa 朝食
パン美味しかった!ブルーベリーも壱岐産。

↓スーパーICHIYAMAritomaru villa スーパー
オーナーさんに教えてもらったスーパー。

↓鮮魚コーナーritomaru villa スーパー
お願いすると無料で刺身用に捌いてもらえます。

↓ヤリイカritomaru villa スーパー
壱岐島はイカの漁場としても有名です!

↓スーパーでの収穫物ritomaru villa ランチ
マグロの幼魚、ヤリイカ、豆腐、オクラ、ネギ、納豆、すべて壱岐産でそろえてみました😄

↓最終的にこんな感じritomaru villa ランチ
お刺身めちゃ美味しかったです!

↓ゲソ焼き旨っ!!ritomaru villa ランチ
ゲソ焼きにしたイカも柔らかくて美味しかったです😄

スーパーでの鮮魚のお刺身、満足度高めなのでぜひお試しください!

温泉は?

いき湯川温泉
いき湯川温泉
夜は宿から5kmほどの所にある「いき湯川温泉」へGoogleのナビに従ってきたけど、道沿いは真っ暗。場所間違えたかと思い電話したら、場所はあっているとのこと。

奥に入って行ったらかすかに明かりがついていました。

↓温泉はこんな感じいき湯川温泉
ひなびた感じがいい味出ています。温泉は気持ち良いっす。

観光スポットは?

電動トゥクトゥク
電動トゥクトゥク
事前にお願いしておくと電動トゥクトゥクを手配してくれる感じになっています。3人まで乗れます。

↓脳内で奥田民生「さすらい」を再生中♪電動トゥクトゥク
バイク旅のように、島を走ることができて、テンションあがります😄

↓ワンコは抱っこで同車電動トゥクトゥク
最高時速は36kmくらい。坂道登りだと、時速20km以下。

↓気持ちよさそう電動トゥクトゥク
ワンコが一番きもち良さそうに乗ってました😄

壱岐のモン・サン・ミッシェル
壱岐のモン・サン・ミッシェル
宿から20分ほどのところにある「小島神社」。満潮時はこんな感じ。

↓干潮時小島神社
1日に2回(夜・早朝を除くと実質1回)、干潮の時間があります(「壱岐 干潮」でググ来ると干潮の時間がわかります)。島の裏にも鳥居があり、上に登るとお参りできるところがあります。ちなみに島の周りにはカニがたくさんいました。ワンコとのお散歩にお薦めです。

イルカパーク
イルカパーク
宿と反対側の壱岐島の最北端にある「イルカパーク」へ。壱岐島では貴重なテラス席ペット可のカフェもあるのでランチも兼ねて行ってきました。

↓カフェはこんな感じイルカパーク
テラス席が3席ほどあります。オシャレで雰囲気がよく、食事も美味しいです!

↓体験プログラムイルカパーク
餌を上げたり、タッチできたりする、体験プログラムがあります。

↓100円のイルカのおやつイルカパーク
プログラムに参加しなくても、体験プログラムに合わせて行われるイルカのショーを観たり、イルカにおやつをあげたりするだけでも楽しめます。

↓エサやりはこんな感じイルカパーク
エサやりのときはワンコは柵につないでおいてくださいとのことでした。

↓ドルフィンスイムに参加イルカパーク
1日5名限定プログラム、イルカと泳げるプログラムもあり、事前に予約がなくても、水着とタオルを持っていて、当日空きがあれば参加可能と書いてあったので、聞いてみたら空きがあり、水着とタオルも持っていたので、急遽参加決定!

ちなみに、1人当たり、1万5千円かかりますが、1時間半たっぷりプログラムを楽しむことができます!

↓ワンコも浮島で見ていてOKイルカパーク
貸切状態での参加だったためか、「ワンコも近くで見ていて大丈夫ですよ」とのこと。ラッキー!

イルカパーク
泳ぐ前にイルカのショー的なものを見せてくれます。

↓ドルフィンスイムはこんな感じイルカパーク
シュノーケルで浮いていると、イルカが寄ってきてくれる感じ♪

顔を水につけていると、イルカの鳴き声が聞こえてきてテンション上がる感じです!

この後、上級者の方が、素潜りする感じで、水中をぐいぐい潜って泳いでいましたが、初心者は浮いている感じが精いっぱいな感じだと思います。

ちょっと高いですが、たっぷり1時間半、貴重な体験ができるので、絶対お薦めです!

↓イルカパークの奥の方はこんな感じイルカパーク
綺麗な海とつながっていて、ワンコとのお散歩にも、気持ちいい感じになっています!

イルカパークのスタッフさんは、皆さんフレンドリーでいい雰囲気!イルカも伸びのびしていて楽しいので、お薦めです!

錦浜
錦浜
綺麗な海水浴場。海の家もあります。軽く泳いでみましたが、めちゃくちゃ水が綺麗です!

錦浜
海の家、隅の方ならワンコもOKとのことでした。

「ritomaru villa」の満足度は?

ritomaru villa
ritomaru villaのレポートいかがだったでしょうか?

良かった点は?
この宿の魅力は、なんと言っても、このお庭。BBQテラスとサウナで寛げるのがこの宿の魅力です。

ヴィラの中もオシャレで、雰囲気が良く、過ごしやすかったです。

良くなかった点は?
宿のある場所は、観光スポットや市街地からは離れているので、トゥクトゥクだけだと移動が大変な感じです(レンタカー借りれなかった私の原因ですが)。

タクシーは電話して配車してもらえば利用可能です。

総評は?
電動トゥクトゥクで島を走るのはすごく気持ち良くて楽しかったです。

スーパーで鮮魚をお刺身にしてもらったのもすごく美味しかったので、宿で自炊もお薦めです。

BBQもちょうどよい量の壱岐島産のものをセットで用意してくれますし、BBQの器具もしっかりそろっているのも良かったです。

あと、滞在中にトラブルがあったときも、スタッフの方がすごく親身に対応してくれて、そういったサポートをしっかりしてくれる安心感もこちらのヴィラの良さだと思います。

ちなみに、宿泊前に、事前の予約などをLINEで相談できるのも便利でした😄

壱岐島の満足度高めですし、宿の満足度も高めですので、どこか離島でワンコとゆったり過ごしたいなぁと思ったら、「ritomaru villa」お薦めです!


ritomaru villa @ hatsuyama iki
写真:traveldog

ritomaru villa @ hatsuyama iki
長崎県壱岐市郷ノ浦町初山西触211-3   🌏地図
ペットと同室宿泊が可能
⇒ペット同伴プラン   ⇒公式HP

小型犬中型犬大型犬超大型犬
-
愛犬2匹まで。