岩手・秋田犬連れで神威岬

岩手・秋田の犬連れ観光ガイド

岩手県やお隣秋田の田沢湖周辺は、ワンコと一緒に楽しめる極上の観光コンテンツがいくつもある絶対お薦めのエリアになっています。事前のリサーチであまり情報が出ておらず、行って見てわかったことも多かったので、これから行く方の参考になるようにたっぷりご紹介いたします。

観光スポット ペットホテル ペット同伴OKのレストラン温泉ペットOKの宿 空港

宮古エリアのおすすめ観光スポット

1. 浄土ヶ浜
浄土ヶ浜 ペット

極楽浄土のごとしと名付けられた、宮古を代表する景勝地「浄土ヶ浜」。とても水が綺麗で、波も穏やかなのが特徴。夏は海水浴場にもなっていて、結構泳いでいる人もいました。

浄土ヶ浜

御台場展望台から見た浄土ヶ浜はこんな感じ。ほとんど波もなく不思議な感じです。

浄土ヶ浜

第1駐車場から、浄土ヶ浜へと続く海岸沿いの遊歩道にはトンネルがあったり、綺麗な海が見れたり、ワクワクしながらワンコとお散歩を楽しめます。ワンコはリードでお散歩OKです。

ちなみに、駐車場は高台にあるので、海岸までは坂道や階段で結構下まで降りていく感じになっています。

HP


2. サッパ船 青の洞窟
サッパ船 青の洞窟 ペット

浄土ヶ浜の目玉スポットがこちらの「サッパ船 青の洞窟」ツアー!

予約とかはないので、当日浄土ヶ浜マリンハウスで受付をして順番を待って参加する形になります。

受付で「犬も一緒なんですが大丈夫ですか?」と聞くと、「ぜんぜん問題ないです!」という頼もしい答えが返ってきました。

往復20分ほどのツアーで2-3船で回していて、順番待ちは15分くらいでした。

サッパ船 青の洞窟

サッパ船はこんな感じ。ワンコはライフジャットとかは特になく、抱っこで乗る感じでした。2列目と3列目の間に後ろ向きに座れるスペースもあって、結構ゆったりした感じになっていました。

サッパ船 青の洞窟

チケットを買うと「かっぱえびせん」が付いてくるので、船が出港した後、まずはウミネコにエサやりをして楽しむという流れになります(結構楽しいです、自然とテンションが上がります)。

サッパ船 青の洞窟

浄土ヶ浜の白い岩肌沿いを進み、ドクロ岩や、ワカメや岩ガキ、ウニなどの生態系の豆知識などを聞きながら、青の洞窟へと向かいます(ここまででも既に結構楽しいです)。

サッパ船 青の洞窟

こちらが青の洞窟!洞窟の口は比較的大きめなので、スムーズに洞窟の中へと入っていけます。

サッパ船 青の洞窟

そして洞窟の中に入ると予想以上にテンションの上がるこの光景!

こちらのツアー、ジャングルクルーズ的なアトラクションツアーのような感じで、ワンコ連れで超楽しめました!

浄土ヶ浜に行くなら絶対参加すべしです!(というかこれに参加するために宮古に行くべし!)

ちなみに午前中の方が綺麗に見えるとのこと。浄土ヶ浜パークホテルを10時にチェックアウトして参加したら、時間的にはちょうど良い感じでした。

HP


3. 浄土ヶ浜マリンハウス
浄土ヶ浜マリンハウス

青の洞窟ツアーの受付場所になっている浄土ヶ浜マリンハウスはこんな感じ。お店の前にはベンチがいくつも出ているので、こちらで順番が来るまで待ったり、食事や休憩ができる感じになっています。

浄土ヶ浜マリンハウス

青の洞窟っぽいソーダー味のソフトクリームが人気です。

浄土ヶ浜マリンハウス

食事のメニューもあるの、ここの外のテーブル席でワンコ連れでランチというのも可能です。ちなみに、浄土ヶ浜海水浴場の方の「浄土ヶ浜マリンハウス」にも同じようにテーブル席があります。

HP


4. 浄土ヶ浜レストハウス
浄土ヶ浜レストハウス テラス席

こちらが浄土ヶ浜海水浴場の近くにある「浄土ヶ浜レストハウス」。野外にテーブル席があります。

浄土ヶ浜レストハウス

蒸し岩ガキが売っていました。岩ガキは「生」が一番美味しいでしょ、何で蒸しちゃうかな~と思いつつ、さっき青の洞窟ツアーで岩ガキの説明を聞いて食べたくなっていたので、試しに食べて見ました。

浄土ヶ浜レストハウス

蒸し岩ガキと焼きホタテを注文。蒸し岩ガキ旨いっす!海水の塩気がイイ感じに効いていて、蒸して水分が少し飛んで凝縮された感じがありつつ瑞々しい感じも残っていて、インパクトのある味になっています。お薦めです!

浄土ヶ浜レストハウス

夏だったのでスイカ割りのイベントをやっていて、無料でスイカが振る舞われていました。このスイカ、糖度が高くて旨かった~。うちのワンコも喜んで食べてました。

HP


北上・夏油高原エリアのおすすめ観光スポット

5. 夏油高原SUP(入畑ダム)
夏油高原SUP

本当は「旧国鉄横黒廃線 遺跡SUPツアー(開催期間:7月~9月上旬)」に参加する予定で旅行計画を立てて予約をしていたのですが、現地へ行く道が土砂崩れで通行止めになっていて修復の目処が立っていないとのことで、こちらの夏油高原のSUPに行き先変更。

夏油高原SUP(入畑ダム)

SPICE」さんのSUPツアーはペットも参加OKです(ただし犬用のライフジャケットは要持参)。

夏油高原SUP(入畑ダム)

水に落ちても「ナイス・イン~」って感じの、賑やかな雰囲気で、楽しかったです。

夏油高原SUP(入畑ダム)

岸辺は水が綺麗で地形も面白い感じです。ただ、岸辺に近づくとアブがいるのであまり近づかない方がよいとのこと。

ゆったり景色を楽しむというより、SUPを楽しむというアクティブな感じで、ワイワイできて楽しかったです。

ちなみに、この2日後、田沢湖でもSUPをやりました。ゆったり景色を楽しみたい方には、後述の田沢湖の方がお薦めです。

HP


6. 03カフェ(サンカフェ)
03カフェ(サンカフェ)

夏油高原SUPに行く途中の道沿いに、オシャレなカフェがあります。

03カフェ(サンカフェ)

トマトが乗ったピタ的なソレントピザや、骨なしフライドチキン、あげもちなどを注文。どれも美味しかったです!全席野外なのでワンコ連れでも利用しやすいです。SUP後のランチにお薦めです!

HP


7. Cota Cafe(コタ カフェ)
Cota Cafe (コタ カフェ)テラス席ペットOK

北上市にあるブルーベリー園隣接の人気のオシャレカフェ。テラス席ペットOKです。

Cota Cafe(コタ カフェ)

スムージーのようなブルーベリージュース!超濃厚で、ビタミンチャージされる感じで美味しいです!お薦めです!

Cota Cafe(コタ カフェ)

トマトとチーズのナン。これも美味しかったです!

HP


雫石エリアのおすすめ観光スポット

8. 小岩井農場
小岩井農場

岩手県の観光スポットと言えば「小岩井農場」。ペット連れで入園できるスポットとしても良く紹介されています。

ワンコ連れで入れるのは中央の子供用の遊具やアスレチックのあるエリア、あとドッグランくらいなので、小さい子供+ワンコ連れだと楽しめますが、子連れでないとあまり見所はないかなぁと思います。

小岩井農場

犬連れで小岩井農場に行く場合、一番楽しめるのはBBQだと思います。

小岩井農場

ペット同伴用のテラス席があり、ワンコと一緒にBBQを楽しめます。

HP


9. 国見温泉 森山荘(温泉)
国見温泉 森山荘(温泉)

岩手県雫石と秋田県田沢湖の間くらいにある全国でも珍しい鮮やかなエメラルドグリーン色の秘湯「国見温泉」。

今回の旅行の一番の目玉スポットです!

国見温泉 森山荘(温泉)

こちらが国見温泉森山荘の内湯。源泉は無色透明ですが、成分中の藻の一種に紫外線が当たると光合成が始まり、湯がエメラルドグリーンに変化するとのこと。また、重曹の含有量は岩手県の温泉平均の7倍と成分が濃い温泉としても有名です。

湯は熱めですが、不思議と結構入っていられます。「緑の薬湯」と呼ばれるだけあって、薬に浸かっているようなインパクトのある極上湯です。気持ち良いです!

国見温泉 森山荘(温泉)

そして「国見温泉 森山荘」のすごいところが、こちらのペット専用露天風呂!

国見温泉 森山荘(温泉)

この珍しい極上湯にワンコも入れるんです!!さらに、嬉しいことに、森山荘さんワンコと一緒にランチもできるんです!

HP


10. 国見温泉 森山荘(食事)
森山荘メニュー

森山荘のメニューはこんな感じ。岩手県の郷土料理「ひっつみ鍋」と秋田県の郷土料理「きりたんぽ鍋」を注文してみました。

国見温泉 森山荘(食事)

お食事はテラス席か室内のこちらの席がワンコ同伴OKになっています。

国見温泉 森山荘(食事)

お料理はこんな感じ。「ひっつみ鍋」旨かったです!

ワンコも極上湯に入れて、ランチも同伴できる森山荘、お薦めです!

HP


田沢湖エリアのおすすめ観光スポット

11. 田沢湖
田沢湖

田沢湖周辺は、ペットと泊まれる宿や、テラス席ペットOKのお店、ペット参加OKのアクティビティなどが充実し始めた、注目のエリアです!

田沢湖

田沢湖は日本一の水深(-423.4m)を誇る湖です。独特の青みがかった神秘的な雰囲気を感じる湖です。

HP


12. 秋田アドベンチャーガイド
田沢湖SUP ペット参加OK

田沢湖でSUP!秋田アドベンチャーガイドさんの「田沢湖レイクSUPツアー」はペット参加OKです!(犬用ライフジャケットは要持参)。田沢湖キャンプ場が集合場所になっています。

秋田アドベンチャーガイド

まずは湖畔に沿って進みます。

秋田アドベンチャーガイド

遠くの方の、深くなっている辺りは少し青くなっているのが分かります。

秋田アドベンチャーガイド

SUPをだいぶ漕ぎ、深いエリアへと進んだところで、曇っていた空が晴れ、太陽が差し込み、いつしか辺りはブルーの世界になっていました😄

秋田アドベンチャーガイド

驚くほど綺麗なブルーです!光の反射で青く見えているらしく透明度はかなりあるのに青く見える不思議な状況!

この青さ、ケラマブルーで有名な慶良間諸島でダイビングしたときのことを思い出すほどの青さです!気持ち良すぎます😄

秋田アドベンチャーガイド

湖畔からだと田沢湖のこの青さは体感できません。SUPで移動してこそ体験できる世界です。田沢湖に行くならSUP絶対お薦めです!というか、これを体験するために田沢湖に行く!くらいの旅の目玉です。

HP


13. 山のはちみつ屋 Honey Bouquet
山のはちみつ屋 Honey Bouquet

田沢湖に向かう途中にある人気の「山のはちみつ屋」さん。テラス席ペットOKです。開店と同時に、駐車場がいっぱいになるくらい人気のスポットです。

山のはちみつ屋 Honey Bouquet

みんな食べている「はちみつソフト」を注文。「アカシヤはちみつ」をたっぷり使用したソフトクリームです。ほんと美味しいのでお薦めです!

HP


14. ひなたエキス
ひなたエキス

21年4月にオープンした、秋田の果実・野菜の美味しさを「濃厚にお届けする」スムージーとポタージュのテイクアウトのお店です。山のはちみつ屋の近くにあります。

ひなたエキス

ブルーベリーのスムージーと、イチゴのスムージーを注文。濃厚で美味しいっす!元気がでます!

ひなたエキス

お店の横にはテラス席があって、ワンコ連れでも利用しやすいのでお薦めです!

HP


15. 乳頭温泉郷 鶴の湯
乳頭温泉郷 鶴の湯

温泉好きなら絶対一度は行っておきたい「乳頭温泉郷 鶴の湯」。田沢湖レイクリゾートに連泊し、ワンコに客室で少しお留守番してもらって鶴の湯へ。

乳頭温泉郷 鶴の湯

ネット上の情報によると、対向車とすれ違うのが難しいほど細い道を2km程進む、ということで運転が心配でしたが、実際は対向車とすれ違うのも特に気にならないくらいの道幅でした。安心して車で行けます。

乳頭温泉郷 鶴の湯

立ち寄り湯の営業開始の10時に合わせて到着。宿からは車で20分程でした。受付で数名並ぶくらいの混雑具合で思ったほど混雑はしていなかったです(ただお客さんは続々来る感じでした)。

乳頭温泉郷 鶴の湯

鶴の湯はこんな感じ。有名な混浴露天風呂に行くには、一番右の「中の湯」の脱衣所から入る感じになります。

乳頭温泉郷 鶴の湯

こちらが鶴の湯の混浴露天風呂。混んでいて風情がなくなったという声もあるようですが、個人客だけだったためか、20人くらいが入っている感じで、特に混んでいる感もなく丁度良い感じでした。露天風呂の底は砂利になっていて、底からプクプクと温泉が湧き出しているところもある、足元湧出の珍しい温泉を楽しむことができます!

HP


盛岡 木伏緑地エリアのおすすめ観光スポット

16. 木伏緑地
木伏緑地

木伏緑地は、盛岡駅から徒歩5分ほどの北上川沿いに2019年にオープンした地元飲食店を集積したコンテナ店舗群です。

木伏緑地

ハンバーガーやクラフトビールが楽しめる「BREWBEAST」や、おいしいコーヒーと手作りスイーツが楽しめる「カフェ ローブ」はテラス席ペットOK。新幹線で盛岡駅に到着した後、ワンコのお散歩がてら、ランチとカフェに利用しました。

木伏緑地

石川啄木の石碑もあったりして、旅の気分を盛り上げてくれるスポットになっています。



岩手・秋田ペット旅行ガイド、いかがだったでしょうか?

もう何年も前から国見温泉森山荘の「緑の薬湯」に絶対行きたいと思っていたものの、それだけのために東京から行くのもちょっとアレだなぁと思っていたところ、2020年「田沢湖レイクリゾート」がリニューアルしペットと泊まれる良さげな客室が誕生。さらに2021年「浄土ヶ浜パークホテル」にもペットと泊まれる良さげな客室が誕生。

田沢湖の近くには温泉好きなら絶対一度は行きたい「乳頭温泉鶴の湯」があり、浄土ヶ浜には「青の洞窟」がある、しかも「青の洞窟ツアー」はどうやらペット同伴で参加できるっぽい。

ようやくワンコ連れでも満足出来そうな宿と観光コンテンツが揃ってきた!と思い、いざ岩手・秋田旅行へ。

実際行ってみての感想は予想以上の満足度!

極上の国見温泉、田沢湖のSUPや宮古の青の洞窟ツアーなどの絶景アクティビティ、このエリアはペット連れでも楽しめる、ヤバいコンテンツが揃っているエリアになっています!

岩手県は、秋田の田沢湖とセットで回るのがポイントです。県を跨ぐとガイドブックも分かれてしまいがちですが、距離的にもこれらはひとつの広域観光圏と捉えるべき、というのが持論です。

ちなみに私は、東京から新幹線で盛岡まで新幹線で行き(約2時間半)、盛岡からレンタカーで宮古へ向かい、宮古で一泊。2泊目は北上市へ移動し、3泊目は雫石。4-5泊目は田沢湖で過ごし、盛岡から東京へ帰京というルートで旅をしました。(新幹線×レンタカーでのワンコ連れ旅行のノウハウはこちら

岩手・秋田、満足度の高い絶対お薦めのエリアだと思います!

愛犬を連れての「岩手・秋田旅行」をぜひ計画してみてください😄

↓このエリアのお薦めの宿はこちら

宮古エリアの近くにペット同伴OKの宿

浄土ヶ浜パークホテル
写真:楽天トラベル

浄土ヶ浜パークホテル
このエリア注目の宿
ペットと同室宿泊が可能   🌏地図
⇒ペット同伴プラン

小型犬中型犬大型犬超大型犬
---
客室一室あたり犬2匹まで
岩手県宮古市日立浜町32-4


岩手宮古 ホテル近江屋
写真:楽天トラベル

岩手宮古 ホテル近江屋
このエリア注目の宿
ペットと同室宿泊が可能   🌏地図
⇒ペット同伴プラン   ⇒公式HP

小型犬中型犬大型犬超大型犬
--
お1人1匹までを目安
岩手県宮古市磯鶏1-1-18

宮古のペットOKの宿をもっと見る

北上・花巻エリアの近くにペット同伴OKの宿

ゲストハウス蘖
写真:booking.com

ゲストハウス蘖
このエリア注目の宿
ペットと同室宿泊が可能   🌏地図

小型犬中型犬大型犬超大型犬
ペット宿泊可(事前リクエスト制)
※事前リクエストとは?
岩手県北上市稲瀬町岩脇3

北上・花巻のペットOKの宿をもっと見る

雫石エリアの近くにペット同伴OKの宿

鶯宿温泉 ホテル森の風 鶯宿
写真:楽天トラベル

鶯宿温泉 ホテル森の風 鶯宿
このエリア注目の宿
ペットと同室宿泊が可能   🌏地図
⇒ペット同伴プラン

小型犬中型犬大型犬超大型犬
--
小型犬又は中型犬で1室あたり2頭まで
岩手県岩手郡雫石町鶯宿10-64-1

雫石のペットOKの宿をもっと見る

田沢湖・角館エリアの近くにペット同伴OKの宿

天然温泉 田沢湖レイクリゾート
写真:楽天トラベル

天然温泉 田沢湖レイクリゾート
このエリア注目の宿
ペットと同室宿泊が可能   🌏地図
⇒ペット同伴プラン

小型犬中型犬大型犬超大型犬
---
秋田県仙北市田沢湖生保内字下高野82-117


六郷温泉 あったか山
写真:楽天トラベル

六郷温泉 あったか山
このエリア注目の宿
ペットと同室宿泊が可能   🌏地図
⇒ペット同伴プラン

小型犬中型犬大型犬超大型犬
--
中型犬(10kg)2匹まで
秋田県仙北郡美郷町六郷東根下馬転120

田沢湖・角館のペットOKの宿をもっと見る