十勝川温泉 観月苑に行ってきました

十勝川温泉 観月苑にペットを連れて行ってきた体験を元に、宿の魅力や評価をまとめてみました。

十勝川温泉 観月苑の基本情報

十勝川温泉 観月苑
[ペット同伴]
ペット同伴可


[宿泊経験]
2022年6月に1泊で行ってきました

十勝川温泉 観月苑へ

とかち帯広空港
今回、どうしても行きたいスポットがあり、十勝帯広へとやって来ました!

↓空港から宿へ十勝 何処までも続く道
空港でレンタカーを借り、約40分ほど車を走らせ宿へ向かいます。ちなみに、十勝はこんな感じのまっすぐな道が多い感じになっています。

↓宿に到着十勝川温泉 観月苑
こちらが今回泊まる「観月苑」。2022年4月に、今まで1室だったペットと泊まれる客室を8室へと拡大した、リニューアルしたてのホテルとなっています。

↓ワンコは抱っこでOK十勝川温泉 観月苑
ロビーから客室までの1Fと2Fは、ワンコは抱っこでOKとなっています。エレベーターも抱っこでOKでした。

↓2Fフロアはこんな感じ十勝川温泉 観月苑
ここから先の8室がワンコと泊まれる客室になっています。

↓各部屋はこんな感じ十勝川温泉 観月苑
1つだけ広めのタイプがあり、他はほぼ同じくらいの広さのお部屋となっています。

↓こちらが今回泊まる客室十勝川温泉 観月苑
今回は、「スーペリア42平米(川側/禁煙)」を予約してみました。

↓中に入るとこんな感じ十勝川温泉 観月苑 ペットと泊まれる客室
まず広めの玄関スペースがあり、その先にリビング兼ベッドルームがある感じの間取りになっています。

↓客室はこんな感じ十勝川温泉 観月苑 ペットと泊まれる客室
横幅が広くて、窓側にもテーブルスペースがあって、広々とした開放感のある客室になっています😄

↓違う角度から見るとこんな感じ十勝川温泉 観月苑 ペットと泊まれる客室
全体を、木材テイストをアクセントに上手くコーディネートしてあり、和やかな雰囲気の客室になっています。床が畳になっているのも良い感じでした!

↓窓側はこんな感じ十勝川温泉 観月苑 ペットと泊まれる客室
窓際にはテーブルと長椅子があり、奥の方は広めの小上がりになっているので、本を読んだりリラックスできる感じになっています。

↓家族飲み十勝川温泉 観月苑 ペットと泊まれる客室
1階の売店で色々買ってきて、飲み会的な過ごし方も楽しかったです。ワンコも参加している気分を味わえます!

↓ちなみにベッドにもなります十勝川温泉 観月苑 ペットと泊まれる客室
テーブルをどかして、手前の椅子と奥のスペースを合体させると、ちょうどベッドと同じサイズになり、3名以上の場合は、こちらにマットレスと布団を敷いて、寝ることができるようになっています。

寝具のセレクトも良くて、すごーく寝心地が良かったです!

ドッグフレンドリー?

↓ワンコグッズはこんな感じ十勝川温泉 観月苑 ワンコグッズ
ワンコグッズは一通り揃っています。ケージも大きめのものが置かれています。

↓ワンコの本も置かれています十勝川温泉 観月苑 ワンコグッズ
普段読まないような本にも出会えたり、こういうのも嬉しいですね。

夕食は?

十勝川温泉 観月苑 夕食
夕食はビュッフェと創作料理コースのプランがあり、今回はビュッフェのプランにしてみました。派手さはないですが、どれも美味しかったです!

↓朝食はこんな感じ十勝川温泉 観月苑 朝食
朝食もビュッフェ。こちらも美味しかったです!

温泉は?

↓温泉はこんな感じ十勝川温泉 観月苑 温泉
こちらの宿の魅力は、なんと言ってもこの珍しい植物性モール泉の良質な温泉!ツルツルとした肌触りで温泉感たっぷりの濃厚な泉質となっています😄

観光スポットは?

十勝川温泉ガーデンスパ
十勝川温泉ガーデンスパ
宿から徒歩でも行ける距離に、「十勝川温泉ガーデンスパ」があります。チェックイン後、ワンコをお部屋にお留守番させて、こちらに遊びに来てみました。

↓水着で楽しめる温泉十勝川温泉ガーデンスパ
こちらの「SPA KOHAKU」は、水着着用なので家族やカップルで一緒に楽しむことができます!

↓モール泉の温泉十勝川温泉ガーデンスパ
泉質は宿の方が良い感じでしたが、こちらは室内にリクライニングチェアやミストサウナもあり、家族でリラックスできる良い感じの空間になっています。

↓露天風呂エリアは浮き輪OK十勝川温泉ガーデンスパ
一応浮き輪持参で行ったのですが、サイズや形状のルール外ということで持ち込めず、有料でレンタルしました。ちなみに、レンタルだと大きなやつOKということで、一番大きいやつをレンタル!

貸切状態だったので、かなり楽しめました!(お子様連れの方に特にお薦めです)

道の駅かみしほろ
道の駅かみしほろ
宿から車で30分程走ったところに「道の駅かみしほろ」があります。

↓ランチやカフェにお薦め
道の駅かみしほろ
ランチやカフェができる良い感じのお店がいくつか入っています。

↓テラス席
道の駅かみしほろ テラス席ペットOK
テラス席もあって、ワンコ連れでも利用しやすい感じになっています!

↓一通り買ってみた
道の駅かみしほろ ランチ
スパイシーなチキンは特にお薦めです!スイーツはチーズケーキのような生地にフルーツがサンドしてあり、ホットドッグもマスタードにこだわっている感じで、お肉の甘みとマスタードの酸味が絶妙で美味しかったです!

↓ドッグランもあります
道の駅かみしほろ ドッグラン
最初気付きませんでしたが、大きな滑り台のある丘の向こう側にドッグランがありました。

↓楽しそうなワンコ
道の駅かみしほろ ドッグラン
うちのワンコ、普段はドッグランに興味を示さず、いつも隅っこで固まっているのですが、ここのドッグランは不思議と楽しそうに走り回っていました!

タウシュベツ川橋梁
↓林道の鍵をゲット
タウシュベツ川橋梁 林道キー
こちら道の駅では1日10組限定で「タウシュベツ川橋梁」へ行くことができる鍵を借りることができます。

ちなみに、鍵は事前にWEBで予約制する形になっていて、時期にもよると思いますが、6月は3週間先まで予約が埋まっている感じだったので、早めの予約必須です!

↓鍵を借りたときにもらう案内
タウシュベツ川橋梁 道順
タウシュベツ川橋梁展望台を越えた先にある丸山橋を越えた脇道にゲートがあるとのこと。

↓脇道のゲートタウシュベツ川橋梁 偽のゲート
鍵開いてる??

スマホの電波が届かず、Googleマップで検索できないし、カーナビにも丸山橋の位置がでてこないし、迷っていたら、展望台からちょっと行った先に橋と脇道があり、ゲートもあったので進んで行ったら、折り返しもできないような凸凹した細い道に行ってしまい、戻るのが一苦労でした😅

このゲートはトラップなのでご注意ください。展望台を越えて結構行ったところにある、2つ目の橋が丸山橋です。行くとわかりますが、丸山橋とちゃんと橋に書いてあるのでそれを目指して進むと良いと思います。

↓本物のゲートタウシュベツ川橋梁 本物のゲート
ついに辿り着きました!

↓解錠タウシュベツ川橋梁 ゲート解錠
先程ゲットした鍵でゲートを開けます。

↓こんな感じの道を4km程進みますタウシュベツ川橋梁 林道
ちなみに林道は熊出没エリアなので、徒歩でいくことは禁止になっています。

↓駐車場に到着タウシュベツ川橋梁 駐車場
この看板が駐車場の目印。他にも来ている車があって一安心。

↓ん?タウシュベツ川橋梁 不思議な平原
車を降りてまず目に飛び込んでくるこの光景!

↓近寄ってみるとタウシュベツ川橋梁 不思議な平原
他の惑星に来たかのような不思議な空気感。テンションがあがります!

↓タウシュベツ川橋梁へタウシュベツ川橋梁 小道
道が二手に分かれていて迷いましたが、案内看板のあるこっちを進む感じっぽい。

↓後半の道はこんな感じタウシュベツ川橋梁 小道
倒木がたくさんあって、かなり歩きづらい感じになっています。一見歩きやすそうな左側を進みましたが、右側を進むのが実は正解です(右側の方が歩きやすいです)。

↓小道を抜けるとタウシュベツ川橋梁
タウシュベツ川橋梁に到着です!

なんとも言えない不思議な空気感が一帯に漂っていて、気分が上がるのと同時に、他の方の熊よけの鈴の音が聞こえてきて、ここはヒグマが出る危険地帯だということを思い出さされ、緊張感に包まれる、ワクワクドキドキなスポットです。

↓反対側へタウシュベツ川橋梁
反対側は橋の近くに行けそうな感じなので、下に降り、川をジャンプでギリギリ飛び越え、橋の近くへ(ちなみに、他の方は、飛び越えられず川に落ちてました。汚れてもよい靴を履いていくのがお薦めです)。

↓近くに行ってみるとこんな感じ。タウシュベツ川橋梁
迫力があります。ちなみに、これ以上は近づかないようにロープが張ってありました。

時期によっては、橋のほとんどが水に沈むくらい水量が多いシーズンもあるようなので、今回は水量が少ない時期を狙ってきてみました。ほんと、来て良かったです。

少し離れた街で、扉を開ける鍵をゲットし、モンスターに出くわすかもしれない道を進み、宝を探しに行く、ドラクエ的な冒険気分が味わえるお薦めスポットです😄

↓鍵を返却道の駅かみしほろ テラス席のあるレストラン
30分ほど掛けて道の駅かみしほろへ鍵を返しに戻り、こちらのレストランでランチ。

↓お肉が旨い!道の駅かみしほろ ハンバーグ
中がレアな感じに仕上げてあるハンバーグ、美味しかったです!

↓熊よけの鈴タウシュベツ川橋梁
ちなみに、道の駅で「熊よけの鈴」売っています。

森のトロッコ
↓これが目印森のトロッコ 看板
タウシュベツ川橋梁に向かう途中に「森のトロッコ鉄道」というレールバイク的なアクティビティがあります。HPにペット可と書いてあったので、絶対寄ろうと思っていたスポットです。

↓雨でも運行
森のトロッコ 入口
雨だからやっていないかなと思ってホームページ見てみたら、雨でも本日運行中と書いてあったので、乗ってみました!

↓こんな感じの乗り物
森のトロッコ レールバイク
前のトロッコに大人が2人乗れて、1人が自転車をこぐ感じ。子供でも大人を乗せて走れるくらいの軽さです。トロッコは2台あり。人数が多かったり、他にお客さん来ている場合は、2台で走る形になるとのこと。

折り返しは、自分たちで転車台でトロッコの向きを変え、戻って来る形となっていて、まずは転車台の操作練習。

↓なんか視線を感じると思ったら
森のトロッコ 鹿
練習している様子を野生の鹿に見られていました😄

↓ペットも乗車OK!
森のトロッコ
こんな感じで乗ってもよいですし、リードで隣を走る感じもありな感じ。大人も途中で降りて隣を走ったりしてもOKとのことで、自由に楽しめる感じになっています。

↓音が良い♪
森のトロッコ
ガタンゴトン、ガタンゴトンという、鉄道の音がちゃんとするようになっていて、気分が上がるアクティビティとなっています!

子供がかなり喜んでいました!お子様連れに特にお薦めです!

「十勝川温泉 観月苑」の満足度は?

十勝川温泉 観月苑のレポートいかがだったでしょうか?十勝川温泉 観月苑
この宿の魅力は、なんと言っても、珍しい良質なモール泉の温泉!そして、センスの良い、綺麗な客室だと思います😄

すぐ近くに水着で家族で楽しめるガーデンスパがあるのも楽しかったです。

接客もしっかりしているし、マイナス面はない感じです。安心して泊まれる宿だと思います。

お客さんは北海道の方が多い感じでした。

今回、私たちは、1泊目に十勝、2泊目は旭川という感じで旅行をしました。

十勝と旭川の間に、「タウシュベツ川橋梁」があるのでこのコースにしたのと、十勝には良質な「モール泉」があり、旭川には「旭山動物園」、旭川から美瑛の方に行くと「青い池」があり、いずれも前から行ってみたいと思っていたスポットだったので、今回、このコースで旅行を計画しました。

実際、ワンコ連れで行ってみて、かなり満足度が高かったです!わざわざ東京から行った価値がありました。

「タウシュベツ川橋梁」への旅行に、十勝川温泉 観月苑、お薦めです!


十勝川温泉 観月苑
写真:traveldog

十勝川温泉 観月苑
北海道河東郡音更町十勝川温泉南   🌏地図
ペットと同室宿泊が可能
⇒ペット同伴プラン

小型犬中型犬大型犬超大型犬
---
10㎏以下の小型犬2匹まで(2022/4/20〜和洋特別室のみ20㎏以下の中型犬2匹まで)