丸山温泉 古城館に行ってきました

丸山温泉 古城館にペットを連れて行ってきた体験を元に、宿の魅力や評価をまとめてみました。

丸山温泉 古城館の基本情報

丸山温泉 古城館
[ペット同伴]
ペット同伴可


[宿泊経験]
2024年1月に1泊で行ってきました

「丸山温泉 古城館」へ

丸山温泉 古城館 外観
今回は、新潟県南魚沼市にある「丸山温泉 古城館」に行ってきました!

↓宿に到着丸山温泉 古城館 外観
宿の近くには石内丸山スキー場があり、一階にはボートやブーツ置き場があり、スキー客でにぎあう宿という感じ。

↓ロビーはこんな感じ丸山温泉 古城館 エントランス
綺麗なロビーとなっていて、気持ち良くチェックインできてイイ感じ!

丸山温泉 古城館 エントランス
ワンコは、足を拭いて、リードで館内を歩かせてOKとのこと😄

↓こちらが今回泊まる客室丸山温泉 古城館 客室へ
本館の廊下から扉を開けると、もう1つドアがある感じになっています。

一階の廊下は人通りが多いので、2重になっているのは良かったです!

↓客室はこんな感じ丸山温泉 古城館 客室
今回は、22年11月下旬にオープンした新客室「ジュニアスイート」を予約。

客室の中は綺麗で、かなり広々していて、テンションが上がる感じ😄

ちなみに、古城館にはペットと泊まれる普通のクラスの客室もありますが、新潟でハイクラスのペットと泊まれる客室というのは珍しかったので、こちらの客室を予約してみました!

↓反対から見るとこんな感じ丸山温泉 古城館 客室
窓際には、幅の広いL字型のソファが置かれ、くつろぎやすいイイ感じのリビングとなっています😄

↓寝室はこんな感じ丸山温泉 古城館 客室
寝心地良かったです。和室にはマッサージ機もあり、運転の疲れを癒やせるのも👍

↓客室からの景色丸山温泉 古城館 景色
客室は一階なのですが、前を遮るものもなく、綺麗な雪景色も見れてイイ感じ😄

ドッグフレンドリー?

丸山温泉 古城館 ワンコグッズ
ワンコグッズはひと通り揃っています。

↓ケージ丸山温泉 古城館 ワンコグッズ
ケージは必要に応じて自分で組み立てる感じ。ほぼトイレスペースとして使用。

↓お散歩グッズ丸山温泉 古城館 ワンコグッズ
宿の出入り口にはお散歩グッズも置かれ、ドッグフレンドリーな感じ。

↓ワンコメニュー丸山温泉 古城館 ワンコグッズ
部屋のテレビからワンコメニューのオーダーもできます!

↓メニューはこんな感じ丸山温泉 古城館 ワンコグッズ
ワンコメニューは5種類くらいありました。

↓お庭丸山温泉 古城館 お庭
客室にはちょっとしたウッドチップのお庭も付いていました😄

↓食事も同伴OK!丸山温泉 古城館 朝食
朝食も半個室で、ワンコ同伴OKでした!

お風呂は?

丸山温泉 古城館 大浴場
こちらは、蔵を改装した浴場の内湯。丸山温泉 古城館 大浴場
半露天風呂もあります。

温泉の泉質は「ナトリウムー塩化物泉」。

温泉としての個性は弱めでしたが、普通に気持ち良い温泉でした。

↓こちらは客室の温泉丸山温泉 古城館 温泉
ジュニアスイートのお部屋には、大浴場と同じ温泉を引いてあります、とのこと。

↓窓を開けると半露天風呂気分♪丸山温泉 古城館 温泉
大きな窓をガバッと開けると、外の冷気が入ってきて、温かい温泉に浸かりながら外気浴をしている感じで、心地良かったです😄

夕食は?

夕食は、あえて「夕食なし」のプランを選択し、息子とワンコは宿にお留守していてもらい、車で30分程のところにある南魚沼の「龍寿し」さんへ。

↓龍寿しさんに到着龍寿し
龍寿しさんは、「Niigata Gastronomy Award」特別優秀賞受賞も受賞している人気上昇中のお店。

美食家として知られるダチョウ倶楽部の寺門ジモンさんのYouTubeチャンネルでも2回取り上げられている注目のお店。

前回は秋に訪問し、また別の季節に来てみたいと思い、今回は冬に訪問してみた感じ😄

↓店内はこんな感じ龍寿し
すごく良い雰囲気のお店となっています😄

ちなみに、この素敵なお店は、雑誌「自遊人」編集長であり、名宿「里山十帖」も営む岩佐さんに監修をお願いし、岩佐さんと同じ武蔵美の後輩のデザイナーさんや、信頼できる大工さんを紹介してもらい、リニューアルしたとのこと。

↓まずは牡蠣の煮物龍寿し
実山椒が添えられた牡蠣の有馬煮、旨い!

↓コースはこんな感じ龍寿し
コースは、13000円と15000円のコースがあり、今回は15000円のコースを予約。

前半はお上品な感じから始まり、中盤あたりから、龍寿しさんらしい山菜を組み合わせた「一品料理」や「変わり種の握り」が登場!

どれも丁寧な仕事と創意工夫が施されていて至福の2時間😄

↓きんぴらと鮪龍寿し
きんぴらが刺身とこんなに合うとは驚き!

↓ウニとてんけいこ龍寿し
今夜の主役登場!食べた感覚はウニとアワビ!アワビより美味しいっす😄

↓これが「てんけいこ」龍寿し
「てんけいこ」とは、浦佐で作られている「魚沼天恵菇(てんけいこ)」というプレミアム椎茸で、先ほどのウニが乗ったアワビの食感のやつの元がコレ!

↓ガリの別バージョン龍寿し
ガリがなくなったところで、出てきたのが、ゴマとゴボウが入った別バージョンのガリ!

このガリ、すごく美味しかったです!

↓あん肝龍寿し
絶妙な滑らかさ!これも絶品😄

↓海老の味噌汁龍寿し
味噌汁も海老の出汁が効いていて旨い!

「龍寿し」さんがすごいのは、これだけ美味しい「変わり種」がありながら、他にもまだまだオリジナルのネタを持っていて、季節によってコースのレパートリーが変わるところ。

また、店主がふんわり会話を振ってくれたり、リラックスして、お寿司がいただける心地良さも龍寿しさんの魅力だと思います。

宿は素泊まりか朝食だけにして、夕食は新潟のおいしいお店に繰り出す「新潟美食旅」という楽しみ方が、新潟旅行のお薦めです!

丸山温泉 古城館の満足度は?

丸山温泉 古城館 外観
丸山温泉 古城館
丸山温泉 古城館のレポートいかがだったでしょうか?

良かった点は?
現時点で、新潟で1番ハイクラスなペットと泊まれる客室があるというのがこの宿の魅力!

良くなかった点は?
温泉の泉質が「ナトリウムー塩化物泉」という割には、温泉感が弱かったのは残念。でも、気持ち良かったです。

総評は?
綺麗で広いお部屋じゃないと嫌という方には絶対お薦めの宿だと思います!

スキーをしないとなると客室以外には、そんなに特徴はないものの、今回訪問した「龍寿し」さんのような南魚沼や越後湯沢の美味しいお店が車で30分圏内にいくつもある立地の良さは魅力だと思います。

また、「清津峡トンネルや美人林」などワンコ連れで行ける満足度の高いスポットへもアクセスがしやすいです。

まとめると、満足度高いスポットと組み合わせやすい立地の良さと、綺麗な客室が魅力の宿。


丸山温泉 古城館
写真:traveldog

新潟県のペットと泊まれる宿
丸山温泉 古城館
新潟県南魚沼市石打1873   🌏地図
ペットと同室宿泊が可能
⇒ペット同伴プラン
⇒空きがある日を確認する

小型犬中型犬大型犬超大型犬
-
1室3頭まで。

※各プラン内、「ペット可」と記載のある客室をご覧ください。
【著者プロフィール】
~ 犬連れ旅行はどこまで楽しくなるか? ~
東京在住。旅行が好きで、マチュピチュなどの秘境巡りや離島でのダイビングなど、毎年のように海外旅行に飛び出していたのですが、 ワンコを飼い始めてからはもっぱら国内旅行にシフト。 その後、ペット旅行の定番となっている観光地に何度か行くうちに、 「普通の犬連れ旅行じゃ物足りない!ワンコ連れでももっと気分の上がる旅がしたい!」と思うようになり、2013年から、愛犬を連れて日本再発見の旅の旅をスタート。 愛犬とこれまでに訪れた地域は36都道府県、ペットと一緒に泊まった宿は延べ150か所以上。

実際行って満足度の高かった旅先の情報をトラベルドッグで発信中!

もし、このサイトを気に入ってくれましたら、インスタフォローいただけると嬉しいです🙇 @traveldog_japan