Asanogawa旅音に行ってきました

Asanogawa旅音にペットを連れて行ってきた体験を元に、宿の魅力や評価をまとめてみました。

Asanogawa旅音の基本情報

Asanogawa旅音
[ペット同伴]
ペット同伴可


[宿泊経験]
2019年12月に1泊で行ってきました

Asanogawa 旅音へ

年末に、美味しいものを食べてゆったりしたいなぁと思い、金沢旅行を計画。

今回泊まるところは、「金沢で暮らすように旅をする」をコンセプトにした一棟貸しの民泊「旅音(TABI-NE)」を予約。
Asanogawa 旅音 外観
「旅音(TABI-NE)」は、金沢市内で一棟貸しの民泊を20棟ほど運営していて、そのうち11棟はペットと泊まれる宿になっています。

今回はその中から近江町市場へ徒歩11分、東茶屋街へも徒歩12分というところにあり、「Asanogawa 旅音」に泊まってみることにしました。

↓まずはチェックインクラスコ旅音 外観
旅音はいわゆる「分散型」の宿となっていて、金沢駅近くにある「クラスコ旅音(上記写真)」でチェックインをしてから各宿に向かうというスタイルになっています。

こちらでは、アメニティを必要な分だけピックアップしたり(ワンコのトイレシートなどもあり)、本棚から読みたい本を持って行ったり、お子様向けのおもちゃも遊びたいものがあれば持って行くことができ、借りたものは宿に置いておけばOKというスタイルになっています。

ちなみに、今回はもう1泊、別の場所にある「Ninja旅音」にも宿泊予定(なので二日分まとめてチェックインしました)。
※「Ninja旅音」については別途レポートしています

↓Asanogawa 旅音に到着Asanogawa 旅音 外観
「Asanogawa 旅音」は、近江町市場や東茶屋街などがある金沢市街地の東側を流れる浅野川沿いにあります。

↓浅野川の川沿いにありますAsanogawa 旅音 外観
庭に木が立っているところが「Asanogawa 旅音」です。

↓玄関を入るとこんな感じAsanogawa 旅音 玄関
すぐ左手に二階へ行く階段、奥にリビングがある間取りになっています。↓リビングAsanogawa 旅音 客室
結構ゆったりできる使い勝手のよい、リビングダイニング。テラスがあり、テラスの奥も川が流れ、遮るものがないのでだいぶ広く感じます。

↓テラスAsanogawa 旅音 寝室
開放感もあっていい雰囲気!テラスの先にさらをお庭的なスペースもあります。

↓2階へAsanogawa 旅音 客室
↓こちらが寝室Asanogawa 旅音 寝室
↓反対から見るとこんな感じAsanogawa 旅音 寝室
二階には、和室が二部屋あります。

↓キッチンAsanogawa 旅音 キッチン
Asanogawa 旅音 キッチン
自炊もできます。近江町市場で色々買って来て自炊するのもよいかもです。

ペットフレンドリー?

↓備え付けのワンコ用品Asanogawa 旅音 ワンコグッズ
最低限のワンコグッズはあります。
私はいつも折りたたみ式のサークルを持参しているのでレンタルはしませんでしたが、有料でケージのレンタルもできるとのことです。

ちなみに中型犬まで泊まれます。複数匹もOK(詳細は公式HPの案内を参照)。

お風呂は?

↓バスルームAsanogawa 旅音 バスルーム
お風呂は湯船ありです。

↓近くの銭湯Asanogawa 旅音 周辺の温泉・銭湯
こちらの浅野川の近くには銭湯が結構あります。

↓お薦めの銭湯Asanogawa 旅音 大和温泉
中でも大和温泉は、天然温泉で湯色は茶褐色。少しとろみのある触感で、お薦めの銭湯です!近くにコンビニもあって便利です。

夕食は?

金沢おでん懐石 かが美
今回、金沢おでんが食べたいと思い、事前にお店を探したのですが、年末ということもありどのお店も満席で予約が取れず。あきらめず、蟹面のおでんが食べられるところを探した結果、Googleの口コミ評価が高くて、お値段も高い(笑)、こちらのお店を発見。

↓コースはこんな感じ金沢おでん懐石 かが美
料理はどれも美味しいかったです!蟹面付き1万3800円のコースだったと思います。

金沢おでん懐石 かが美
蟹面のおでん、超絶美味しかったです。
至福の時とはこのことかと思いました。

ちなみに、「蟹面」は基本どのお店も予約が必要なので、予約をお忘れなく。

↓宿にあった近くの飲食店案内Asanogawa 旅音 夕食
この中だとプラットホームは写真で見るより、かなりオシャレな感じの良さそうなお店でした。

観光スポットは?

↓こちらが近江町市場近江町市場
宿からは徒歩10分。人気の観光スポットになっていて、海鮮丼やお寿司のお店はどこも長蛇の列ができています。

市場というと築地市場のような魚中心の市場を勝手に想像していましたが、お肉やお惣菜などもある、マーケットといった感じのところでした。
なので、ここで色々食材買って、宿で自炊も楽しいと思います。

事前の調査では、ワンコ同伴で行けるという情報もあったのですが、実際は、かなり混み合っているのと、ビルの中にある感じなので、ワンコ同伴は無理がある感じでした。(ちなみに市場のビルの上が駐車場になっています)

↓ここがお薦め近江町市場
色々お店がありますが、海鮮丼ならこちらが正解。独特の予約ルールがあり、朝一に来て紙を書いて張っておくと、順番が来ると連絡をくれるというありがたいシステムになっています(詳しくはこちら)。

宿に連泊して、朝名前を書きに来て、朝食をこちらで食べるというのもお薦めです。


↓テラス席ペット可近江町市場
ちなみに市場の入口にはテラス席ペット可の「カフェ・アルコ メルカート」があります。

↓東茶屋街東茶屋街
東茶屋街は、ワンコとのお散歩コースにお薦めです。
東茶屋街
お店には入れませんが、街並みが絵になるので写真を撮るだけで楽しめます。

東茶屋街近くの川を渡ると主計茶屋があります。小規模な茶屋街ですが、お散歩がてらの散策も気持ちよいです。

西茶屋街、長町武家屋敷など色々いきましたが、ワンコとお散歩が楽しめるのは東茶屋街くらいかなという感じでした。

Asanogawa 旅音の満足度は?

Asanogawa 旅音 外観
Asanogawa 旅音のレポートいかがでしたでしょうか?

ややこじんまりとしていますが、リラックスできて、気持ちよく過ごすことができました。

マイナスポイントは、宿に駐車場がないことかなぁ。チェックイン時渡されたマップだとだいぶ遠くて、入り組んだところにしかパーキングがない感じでしたが、大通りを近江町市場方面に行くと、通り沿いにコインパーキングがあったのでそこを利用しました(宿まで徒歩5分くらい)。駐車場はそんなに不便さは感じませんでしたが、むしろ宿の前の道が細くて、その割に結構車が通るので、宿の前で車から荷物を下ろしたり積んだりするとき、車が来て気まずかったりしました。

とはいえ、安めの価格帯であることを考えると、少しくらいの不便さは仕方ないかなと思います。

もう一泊した「Ninja旅音」もよかったらご覧ください(金沢のドッグカフェのレポートも書いてあります)。

ちなみに、日程に余裕があれば、世界遺産の白川郷へも車で1時間ほどなのでお薦めです。
白川郷は、ペットフレンドリーなので、ワンコ連れでかなり楽しめます。すごくお薦めです!
白川郷のペット旅行ガイドはこちら



ペット旅行 おすすめ記事