コンラッド東京に行ってきました

コンラッド東京にペットを連れて行ってきた体験を元に、宿の魅力や評価をまとめてみました。

コンラッド東京の基本情報

コンラッド東京
[ペット同伴]
ペット同伴可


[宿泊経験]
2021年10月に1泊で行ってきました

コンラッド東京へ

記念日にホテルステイを楽しもうと思い、「コンラッド東京」に行ってきました!

予約するまで、知らなかったのですが、
「コンラッド」って、ヒルトングループの最高級ブランドなんですね。それを知り、当日がさらに楽しみになりました😄

ちなみに、都内のペットと泊まれる主要なホテルに全部泊まってみよう!という企画を勝手にやっていますが、今回のコンラッド東京で8つ目のホテルになります。

↓こちらが今回泊まるコンラッド東京コンラッド東京 外観
よくホテルの前を車で通っていましたが、泊まるのは初めてです。

コンラッド東京 エレベーターホール
一階のエントランスにもホテルスタッフの方がいますが、ロビーは28階とのことでエレベーターへ。

コンラッド東京 アート
アートなオブジェクトが随所にあって高級感のある雰囲気になっています。

コンラッド東京 エレベーター
エレベーターの中のちょっとしたアクセントもオシャレです(この紋様、確かエントランスにもあったなぁ)

コンラッド東京 ロビー
というわけで28階に到着

↓こちらがロビーコンラッド東京 ロビー
高層ビルの上の階にロビーがあるホテルってなんか、カッコイイですよね。

コンラッド東京 ラウンジ
到着時にはこちらのラウンジで生演奏がされ、アフタヌーンティー的な女子会を楽しむ多くの方々で賑わっていました。

↓ロビーにはこんな案内もコンラッド東京 外観
コンラッドって、ヒルトンの創業者の名前なんですね😄

↓客室へコンラッド東京 ペットと泊まれる客室
ワンコ連れの場合、お部屋でチェックインとのことで、ホテリエに連れられ客室へ(ホテル内の移動はキャリーやカートに入れて移動)。

コンラッド東京 ペットと泊まれる客室
今回は「キングスイート BAY VIEW」という客室タイプを予約。

↓中に入るとこんな感じコンラッド東京 ペットと泊まれる客室
ゆったりした間取りでいい感じ😄
広さは72㎡らしいっす。

↓客室はこんな感じコンラッド東京 ペットと泊まれる客室
目に飛び込んでくるBAY VIEWの景色に、気分が自然と上がります!

↓反対から見るとこんな感じコンラッド東京 ペットと泊まれる客室の寝室
隣が寝室になっています。

↓こちらが寝室コンラッド東京 ペットと泊まれる客室
寝心地良いベッドでした。寝室にワンコのケージなどがあります。

コンラッド東京 ペットと泊まれる客室
部屋の壁もオシャレです。

↓バスルームはこんな感じコンラッド東京 ペットと泊まれる客室のバスルーム
丸い照明付きの鏡、いいですよね。

ちなみにトイレは、客室に入ってすぐのところに1つと、バスルームに1つ、計2つあります。

↓クローゼットはこんな感じコンラッド東京 ペットと泊まれる客室のウォーキングクローゼット
広めのウォーキングクローゼット、快適です!

↓客室からの景色はこんな感じコンラッド東京 ペットと泊まれる客室からの景色
東京湾岸のパノラマが眺望できます。手前は浜離宮恩賜庭園、右手奥がお台場です。

コンラッド東京 ペットと泊まれる客室
ウェルカム的に置かれていたこのチョコレート美味しかったです😄

ドッグフレンドリー?

↓ワンコグッズはこんな感じコンラッド東京 ワンコグッズ
広めのケージに、コンラッド特製のマットもあり、お留守番時や就寝時も安心して入れておける感じです。

コンラッド東京 ワンコグッズ
ワンコグッズも一通り揃っています。

コンラッド東京 ワンコ用バスローブ
オリジナルバスローブもあります(バスローブはレンタルだったと思います)。事前にサイズを確認してくれたので、ピッタリのサイズでした。

コンラッド東京  ワンコ用バスローブ
このバスローブ、肌触りが気持ちよく、形も崩れにくく、いい感じだったのでしばらく着せていました😄

コンラッド東京 フラワーガーデン
おもちゃもあって(こちらは持ち帰りOK)、広いお部屋でおもちゃを投げたりしてワンコと遊べます。

食事はどう?

夕食は、インルームダイニングで各レストランのアラカルトを注文することもできますし、ワンコをお部屋にお留守番させて、レストランへ行くこともできます。

コンラッド東京 夕食
事前にHPでダイニングについて見てみると、コンラッド東京のダイニングはレベルが高そうな感じだったのでレストランでの夕食にしてみました。

コンラッド東京 夕食
数々の賞を受賞しているというシェフが手がけるモダンチャイニーズの「CHINA BLUE」へ。

コンラッド東京 夕食
イイ感じの大人の雰囲気です。若いカップルで賑わっていました。

ちなみ、ほぼ満席でしたので事前に予約しておき正解!

↓料理はこんな感じコンラッド東京 夕食
どれも美味しかったです😄

ただ、接客はなかなか気づいてくれなかったり、料理のテンポも不安定だったり、混んでいたためか、その辺りは、まあご愛嬌ですね。

値段的には一人2万円くらいな感じです。

↓朝食はこんな感じコンラッド東京 夕食
朝食はビュッフェ+一品お好みをオーダーというスタイルになってます。

しゅうまいがすごく美味かった。あとマグロも。

コンラッド東京 夕食
ビュッフェは和食系も洋食系もバランス良くあっていい感じです。

コンラッド東京 夕食
一品オーダーは、ロブスターのオムレツなど、ひと捻りあるメニューが多いのが印象的でした。

コンラッド東京 夕食
トリュフのマロンパンケーキはだいぶ不思議な感じ。一口目は、ん??という感じですが、意外とクセになる味!

他にも色々メニューがあり、朝食の満足度、かなり高めです!

プールはどう?

コンラッド東京 プール
温水プールがあるので、水着は忘れずに持っていきましょう!夜のプールは混んでいて入場制限があり、客室で順番次第ご案内という感じでした。

プールで泳いだり、プールサイドでまったりしたり。お風呂やサウナもあって、お薦めです。

コンラッド東京 プール
翌日午前中もプールへ。午前中は比較的空いてました。

コンラッド東京 プール
プールから見下ろしたカオスな光景😄

お散歩コースは?

↓ホテル周辺はこんな感じコンラッド東京 散歩
残念ながら浜離宮にはワンコ連れで入れないですし、正直、周辺はお散歩しずらい環境です。

コンラッド東京 散歩
ホテルの周りに若干、緑があるので、ホテルの周りを一周する感じのお散歩でした。

「コンラッド東京」の満足度は?

コンラッド東京
コンラッド東京のレポートいかがだったでしょうか?

お値段的には、スイートで、休日1泊2名で7万円(サービス料など諸々込み)。夕食が2名で4万円、朝食が1万円といった感じ。

チェックアウトは12時なのでゆっくりできますし、満席度は高かったです。

値段に見合ったホテルステイが楽しめたと思います。

他の高級ホテルと比べてどう?
ペニンシュラ東京は、ラグジュアリーさ抜群(でもダイニングが弱め)。キンプトン新宿東京は、クリエイティブな雰囲気抜群(でも客室の高級感は弱め)。といった感じで各々ここが抜群という特徴を持っています。

一方、コンラッドは飛び抜けた特徴がない感じ。ただ、逆にコンラッドは、ここが弱いというところがなく、飛び抜けてはないけど全てイイ感じというバランス型の優等生タイプといった感じです。

そこがコンラッドの良さだと思います。

ドッグフレンドリーの観点ではどう?
コンラッド東京
ドッグフレンドリーか?の観点で言うと、ペニンシュラ東京とキンプトン新宿東京がズバ飛び抜けているので、そこと比較すると及ばずという感じになってしまいます。でも、ドッグフレンドリーレベルとしては、オリジナルワンコアメニティなどにも工夫を凝らしていて、中の上という感じだと思います。

総評としてはどう?
飛び抜けたところはないと書きましたが、良かった点をあげると、印象が強かったのは、レストランの満足度の高さ。レストランの選択肢が多いのも魅力的です。

最高級ホテルブランドでワンコと泊まれるところが増えてきて、ホテルステイが好きな身としてはほんと嬉しいです😄

コンラッド東京、ホテルステイ好きな方に絶対お薦めです!


コンラッド東京
写真:traveldog

コンラッド東京
東京都港区東新橋1丁目9-1    🌏地図
ペットと同室宿泊が可能 ⇒ペット同伴プラン

小型犬中型犬大型犬超大型犬
--
ドッグフレンドリー宿泊プラン「Paws of Luxury」あり。ペットは体重15kg未満で各客室に1匹まで。