わんこあんに行ってきました

わんこあんにペットを連れて行ってきた体験を元に、宿の魅力や評価をまとめてみました。

わんこあんの基本情報

わんこあん
[ペット同伴]
ペット同伴可


[宿泊経験]
2021年7月に1泊で行ってきました

わんこあんへ

今回は、岡山県にある以前から気になっていた高評価の宿「わんこあん」に行ってきました。!

↓こちらが今回泊まるわんこあんわんこあん 外観
なかなか予約がとれない中、なんとか休日の空きを見つけてようやく来れました!

↓宿の全体像はこんな感じわんこあん 外観
客室は全部で5つある感じになっています。

↓こちらが今回泊まる客室わんこあん 客室へ
今回は、「レイクビュー和モダン露天風呂付客室 A「土」or「金」(部屋食)」を予約してみました。

↓中に入るとこんな感じわんこあん 客室
左手に寝室とリビングがありその奥が、バスルームという間取りになっています。

↓リビングはこんな感じわんこあん 客室
清潔感があり、開放感もありイイ感じ!細い竹っぽい感じの材質の床が気持ち良かったのが印象的でした。

↓寝室はこんな感じわんこあん 寝室
リビングの横に寝室があります。

わんこあん 寝室
寝室は天井が高いので、ベッドに寝転がると気持ち良いです。

↓こちらがテラスわんこあん 露天風呂
下湯原温泉の露天風呂と足湯があります。

川辺に客室があるので、のんびり寛げます。

わんこあん 外観
ちなみに、宿はこんな感じのところに建っていて、全客室リバービューになっています。

ドッグフレンドリー?

↓ワンコグッズはこんな感じわんこあん ワンコグッズ
ワンコグッズは一通り揃っています。

わんこあん ワンコグッズ
ケージもありますが、客室内は安心してフリーにしておけますし、使う場面はちょっとお留守番のときくらいな感じでした。

↓ワンコ用の浴衣わんこあん ワンコグッズ
うちのワンコぽっちゃり系なので、こういうの大抵サイズが合わず、似合わないんだよなぁ~と思いつつ、結構色々とサイズが用意されていたので試しに着せてみました。

↓浴衣を着てみたわんこあん ワンコグッズ
なんか涼しげでいい感じ!珍しくサイズもぴったり!

テラスが映えるのでワンコと写真を撮っているだけで気分が上がり楽しめます!

↓ワンコ用の湯船わんこあん ワンコグッズ
こちらの湯船はワンコ入浴OKです。

わんこあん ワンコグッズ
広くて綺麗な芝生のドッグランもあります。

食事はどう?

↓夕食はこんな感じわんこあん 夕食
夕食は部屋食プランにしてみました。

ワンコ用に椅子を持ってきてくれて、ワンコと食卓を囲んで夕食を楽しめます。

やっぱりワンコも椅子に座りたいですよね😄

↓お料理はこんな感じわんこあん 夕食
料理はどれも創作性があったり、良い素材がセレクトされていたり、見た目も綺麗で、味もしっかりインパクトのある感じで、美味しかったです!

↓朝食はこんな感じわんこあん 朝食
朝食も驚き!食欲をそそる素敵な朝食です!

わんこあん 朝食
こちらのうなぎ料理が特に美味しくて印象的でした!

わんこあん 朝食
ご飯も美味しかった!

↓ワンコメニューもわんこあん ワンコメニュー
夕飯・朝食共にワンコ用のメニューも注文できます!ヘルシーな感じのメニューを選んでみました。

温泉は?

今回、高評価の宿に泊まってみたいという目的の他にもう1つ、遙々東京からこちらの宿に来た目的がありました。

↓もう1つの目的「名泉砂湯」湯原温泉 砂湯
ダム直下というロケーションにあり、川底から良質な温泉が湧き出ている珍しい露天温泉。温泉マニアなら一度は絶対に訪れたい珍しい温泉が、宿から車で5分のところにあるんです!

↓こちらが湯原温泉の全体図湯原温泉の全体図
お店とかはそんなにありませんが、綺麗な川が流れていたり、ダムがあったり、吊り橋があったり、色々な光景が見られるのでお散歩するだけでも楽しめます。

湯原温泉砂湯の駐車場
川沿いに駐車場があります。混み合っているときは、「真庭市営湯原温泉駐車場」が空いていてお薦めです(私はこちらに停めました)。砂湯までは少し歩きますがお散歩がてら丁度よいかと思います。

湯原温泉 砂湯
少し歩くと砂湯が見えてきます。

湯原温泉 露天風呂
右手の辺りが露天風呂になっています。

露天風呂のすぐ近くに脱衣所があります。

朝夕夜3回行きましたが、どの時間帯も混んでいる感じでした。

泉質の良さも感じられ、湯船の底は砂利になっていて心地よく、ダムの迫力もあり、まさに名泉です。

湯原温泉 砂湯 早朝
早朝は霧がかかり、さらに神秘的な雰囲気!

露天風呂番付
こちらの湯原温泉砂湯は、露天風呂番付で最高位「西の横綱」に格付けされています。西日本ナンバーワンの露天風呂です!

ちなみに、私はワンコにお留守番してもらって温泉に入りましたが、露天風呂の近くにワンコをつないで入っている方もいらっしゃいました笑

なお、こちらの砂湯、混浴になっています。いったい何時間いるだという感じのおっちゃんたちも結構いるので女性にはハードルが高いかなと思います。

温泉に入らなくても、お散歩しながら雰囲気だけでも楽しめるのでお散歩コースとしても絶対お薦めです!

↓川辺はこんな感じ湯原温泉 お散歩
お散歩もしやすく気持ち良い感じです。

湯原温泉 お散歩
水面が鏡面上になっていてとても綺麗です。

その他の観光スポットは?

チェックアウト後は蒜山へ。こちらのエリアは比較的ドッグフレンドリーなエリアになっています。

↓ジョイフルパーク蒜山ジョイフルパーク
宿から車で20分ほどのところに、ジョイフルパークという遊園地があります。

蒜山ジョイフルパーク
ワンコも一緒に入園できます。

ちなみに、遊園地内に散らばった宝を探していく宝探しゲームをやってみたら超ハードでした。。

でも、こういうの得意な方なので、途中で攻略法を思いつき、一気にクリア!(たぶんこのゲーム、まともにやったら1時間以上歩き回る羽目になると思う)

と思っていたら、同じく参加していた親子から「助けてください!まだ全然見つからないんです、もう1時間以上歩き回っているんです、、」という悲痛な助けを求める声があり、宝の効率的な見つけ方を教えてあげました✌

蒜山ジョイフルパーク
ちなみに入園手前のエリアには、色々テイクアウトしてテラスで食べられる売店やカフェもあるので、ランチ目的にもお薦めです。周辺には他に、ワンコとジンギスカンが食べられるお店などもあります。

↓ジャージーランド蒜山ジャージーランド
こちらでは、ワンコと草原をお散歩できます。

蒜山ジャージーランド
名物のソフトクリームも楽しめます。これ目的で訪れる感じです😄

「わんこあん」の満足度は?

わんこあん
わんこあんのレポートいかがだったでしょうか?

1泊2食付、2名で11万円。

ハイシーズンだったのでやや高めというのはあったと思いますが、客室に入ったとき、キレイで開放感のある部屋だけど、高級感はなく、ちょっと割高かなという印象でした。

でも、夕食と朝食を食べてみて、「この料理でこの値段は納得」という印象に!料理の分で高めになっているということだと理解。

ワンコも伸び伸び過ごせますし、特に食卓をワンコと囲んで美味しい食事が楽しめるのは魅力だと思います。

あとは、やっぱり名泉砂湯の近くという立地の良さも魅力です。混浴なので夫婦で入浴はかなりハードルが高いですが、お散歩だけでも十分雰囲気を楽しめます。

ちなみに砂湯の近くにも、ペットと泊まれる宿がありますが、やっぱり「わんこあん」が一番お薦めだと思います!

今回、鳥取を観光した後、こちらに泊まりました。

鳥取は、鳥取砂丘と天然の岩ガキがワンコ連れで食べられるスポットが良かったです!

鳥取とセットでの岡山旅行もお薦めです!


下湯原温泉 わんこと泊まれる宿 わんこあん
写真:楽天トラベル

下湯原温泉 わんこと泊まれる宿 わんこあん
岡山県真庭市下湯原97-3   🌏地図
ペットと同室宿泊が可能 ⇒プランを見る

小型犬中型犬大型犬超大型犬