ペットと泊まれる宿Ugoに行ってきました

ペットと泊まれる宿Ugoにペットを連れて行ってきた体験を元に、宿の魅力や評価をまとめてみました。

ペットと泊まれる宿Ugoの基本情報

ペットと泊まれる宿Ugo
[ペット同伴]
ペット同伴可


[宿泊経験]
2018年に1泊で行ってきました

「ペットと泊まれる宿Ugo」へ

大分旅行の計画を立てるため色々情報収集していたときに、別府に新しくオープンしたこちらの宿を発見。面白そうな宿の予感がしたので予約してみることにしました。

↓別府市の中心街から20分程で到着!ペットと泊まれる宿Ugo 外観

↓こちらのロビーでチェックインペットと泊まれる宿Ugo ロビー
ホームページの写真から想像していた以上に雰囲気がよく、チェックイン時から気分が上がる感じです。

お部屋はどんな感じ?

↓こちらが今回泊まる客室「SORA」ペットと泊まれる宿Ugo SORA

↓扉を開けるとこんな感じペットと泊まれる宿Ugo 玄関

↓さらに右手に振り向くと・・・ペットと泊まれる宿Ugo スロープ
細い不思議なスロープが続いています!

このスロープを下り、折り返したところがリビングになっています。

↓こちらがリビングペットと泊まれる宿Ugo 客室
天井が高く開放的で、置かれている調度品もセンスの良いものばかりで心地よい感じ!

↓こちらは簡易キッチンペットと泊まれる宿Ugo キッチン
六角形のタイルが素敵!

↓ロフトに上がってみると・・・ペットと泊まれる宿Ugo ロフト

↓こんな感じペットと泊まれる宿Ugo ロフト
ロフトで一晩寝てみましたが、普通によく眠れました。

↓ロフトから見た客室ペットと泊まれる宿Ugo ロフト

ドッグランは?

ペットと泊まれる宿Ugo ドッグラン

↓こちらがドッグランペットと泊まれる宿Ugo ドッグラン
フカフカの芝生のすごく綺麗なドッグランです。
ペットと泊まれる宿Ugo ドッグラン
チェアもあってくつろげる空間になっています。
ペットと泊まれる宿Ugo ドッグラン
ワンコも気持ち良さそうに遊んでました♪

夕食は?

夕食は付いておらず、外に食べに行くかケータリングをするスタイルになっています。

事前にメールで確認したところ、ケータリングは日本料理屋「いやさか」の箱膳で、お店にいくと他にもメニューが色々あるとのことでメニューを送ってくれました。

↓こちらがメニューペットと泊まれる宿Ugo 日本料理屋「いやさか」
要予約となっているメニュー「関アジ」と「牛しゃぶ」が食べたかったので、2日くらい前に予約をしておきました。

外出中は、無料でワンコを預かってもらえます。

↓こんな感じワンコ預かりサービス
基本的にはラウンジエリアで、リードフリーで預かってくれます(他のワンちゃんもいたりすると別室の場合もあるようですが)。

↓日本料理屋「いやさか」さんに到着ペットと泊まれる宿Ugo 夕食


↓大分の高級魚「関アジ」!ペットと泊まれる宿Ugo 夕食
今回の旅の目的の1つ関アジ登場!(1匹8000円~※要予約)
実は前日に泊まった宿でも関アジが出たのですが、それとは比べ物にならない美味しさ!

大将曰く、ちょっと前まで別府湾で泳いでいたやつとのこと。高いですけど、旅の思い出になること間違いなし!関アジお薦めです!

ペットと泊まれる宿Ugo 夕食
牛しゃぶも美味しかったぁ~。

ちなみにこちらのお店クレジットカードNGなのでご注意ください。

お風呂は?

せっかくおんせん県にいるので夕食後に温泉へ

↓宿周辺の温泉マップペットと泊まれる宿Ugo 明礬温泉
色々あるようですが、宿にあったパンフの「湯屋えびす」へ行ってみることに。

↓湯屋えびすペットと泊まれる宿Ugo 明礬温泉
宿から車で1-2分。

↓こんな感じペットと泊まれる宿Ugo 明礬温泉
露天風呂や内湯が何種類もあって、温泉は濁り湯で泉質も◎。満足度高いです。

↓泉質が良い証ペットと泊まれる宿Ugo 明礬温泉


↓温泉から戻り、ドッグランへペットと泊まれる宿Ugo ドッグラン
ナイターでの利用も可能です(照明は手動で付ける形式)。
お留守番していた愛犬とひと遊び。

朝食は?

↓朝食はカフェ風のラウンジでペットと泊まれる宿Ugo 朝食

↓こんな感じペットと泊まれる宿Ugo 朝食

食後、しばらくカフェにいたら、オーナーさんのレトリバー登場!

↓皆んなでドッグランへペットと泊まれる宿Ugo ドッグラン

ペットと泊まれる宿Ugo ドッグラン
素敵なドッグランと、オーナーさんの気さくなお人柄で、和気あいあい、すごく楽しい時間でした!

観光スポットは?

チェックアウト後はワンコを預かってもらい、今回の旅の目玉の1つ「泥湯温泉(別府温泉保養ランド)」へ!

↓別府温泉保養ランドペットと泊まれる宿Ugo 泥湯
車で向かったのですが、保養ランドは、宿の向かいのすぐ近くにありました。。

↓温泉はこんな感じペットと泊まれる宿Ugo 泥湯
露天は混浴ですが、男女別の衝立のある部分から泥湯に浸かり混浴エリアに行けたり、男女別の内湯もあるので女性でも楽しめます。
あと、ドラクエのダンジョン的な雰囲気も楽しめます笑

こんなハイレベルな温泉が目の前にあるペットと泊まれる宿って、ホントすごいですよ。

総評

いかがでしたでしょうか?ペットと泊まれる宿Ugo 総評
こちらの宿、本当に素敵で楽しい宿でした。

今回他の2つの部屋「YAMA」「KAZE」も見せてもらう機会があったのですが、他の部屋は、「SORA」よりも横幅が広くだいぶゆったりとした感じでした。

部屋の間取りは3つとも全部違う設計に作ってもらったとのこと。 確かにどの部屋も雰囲気が違ったデザインになっていて、どの部屋もセンスの良いイイ感じでした。

ちなみに、「YAMA」「KAZE」を先に設計したところ、残りの土地が横幅が狭く、傾斜もあったため、「SORA」は、あのようなデザインになったとのこと。なのでスロープがあるのは「SORA」だけになっています。

広さ重視なら「YAMA」「KAZE」、遊び心が詰まっている点を重視するなら「SORA」がお薦めです。



ペット旅行 おすすめ記事