実際に行ってみて良かった旅先8選

トラベルドッグ管理人がペットを連れて実際に訪れた旅先の中から、満足度の高い旅先を選りすぐってみました。

1.厳島神社(広島県宮島)

人類の傑作、世界遺産「厳島神社」を愛犬と満喫する旅


宮島へ渡る船はワンコOK、厳島神社殿内もキャリーバッグで入場OK(受付の人に確認済)。潮の満ち引きを計算され建てられた厳島神社はとても神秘的でまさに人類の傑作!


引潮時には大鳥居までワンコとお散歩ができ、とても楽しい。この鳥居、近くまで行くとものすごい迫力!また宮島内には鹿が多数いるので、ワンコと鹿の戯れなんかも楽しめたりするかも。⇒旅行記はこちら

泊まったところ

宮浜温泉 宮浜グランドホテル
楽天トラベルなどでは明記はないが公式サイトではペットと泊まれる案内がある。

宮島周辺のペットと泊まれる宿一覧
広島市内でペットホテルが近くにあるホテル一覧

2.アプトの道(群馬県)

産業遺産をペット連れで楽しめる軽井沢近郊の穴場スポット


軽井沢ってペットと楽しめるスポットは多いんだけど、どれもパンチがないんだよなぁと思っていた時に見つけたのがこちら。廃墟感漂う廃線跡のお散歩は、ほんと、ワクワクしますよ~。


トンネルを抜けるとそこは、めがね橋の上!この橋の上がゴール地点。ちなみにスタート地点は、碓氷湖の駐車場に車を留め、第2トンネルまたは第3トンネルから廃線コースへ入っていくのがお薦め。

泊まったところ

アートホテルドッグレッグ軽井沢
スタイリッシュなお部屋と、夕食は好きなところへ食べにいってくださいという素泊まり型のシンプルステイで宿泊費もお手頃なところが気に入ってこちらに泊まりました。朝食が絶品でした。

⇒軽井沢のペットを連れて行ける宿一覧

3.カヤック(長野県白馬村)

白馬の湖でドッグカヤックデビュー


犬連れ専用のカヤックツアー。最初は怖がっていたうちのポメもいつしかカヤックの先頭でポーズ!途中、水上でカフェをしたり、泳いだり、よくプログラムが考えられていて、本当に楽しい時間を過ごすことができます。


白馬では愛犬と水遊びができる川もあったり、ホテルにワンコを預けて車で1時間ほど行けば、パワースポットとして有名は「戸隠神社」もあったりと、楽しい旅になること間違いなし!

泊まったところ

シェラリゾート白馬
ペットホテル併設のリゾートホテル(大型犬は不可とのこと)。敷地内やテラスなどの休憩スペースなどペット同伴OK!コスパが良いので2連泊がお薦め。泉質の良い温泉もある。絶対にリピートしたくなりますよ(実際リピートしちゃいました)

⇒白馬のペットを連れて行ける宿一覧

4.南房総

鋸山 日本寺


房総半島の観光の目玉と言えばここ鋸山日本寺。絶壁から付き出した岩盤から房総半島を一望できる絶景スポット「地獄のぞき」はスリル満点!


さらに、遺跡のような雰囲気が味わえる「百尺観音」もお薦めのスポット。

鋸山日本寺は犬連れOKなので安心して散策できます(公式サイトの案内はこちら)。ロープーウェイもありますが、犬連れでの観光には車で山頂の入口(西口管理所)まで上がるのがお薦め。

入口から各観光スポットまでは、階段でのアップダウンがかなりありますので、気合い入れていきましょう!

ちなみに裏手の鋸山採石場跡エリアはさらに遺跡感がすごいらしい。

歩いて渡れる無人島「沖の島」


南房総に1泊し、次の日立ち寄ったのがこちら、館山湾の南側に位置し、歩いて渡ることができる無人島「沖の島」。島に入り、森を抜け島の反対側に出ると、水質AAの砂浜や岩場が広がりとっても気持ちがよい。


途中、横道に入ると洞窟があって探検気分も味わえたり、洞窟から見る景色もキレイで気持ちが良くて、絶対おすすめのスポットです。

泊まったところ

シーグラス白浜
東京から車で約2時間、房総半島の最南端にあるコテージ。とにかく素敵で、快適で、家族もワンコも大満足でした。
シーグラス白浜の体験記はこちら

⇒南房総のペットを連れて行ける宿一覧

5.ペットと行けるスポット満載の伊豆半島

ペットと乗り物に乗れる遊園地


伊豆ぐらんぱる公園では、ゴーカートや機関車など4種類の乗り物にペットと一緒に乗ることができる(私が調べた限りでは、これほどペットと乗り物に乗れる遊園地は他にない)。広いドッグランやペット連れで入れるテラス席のあるレストランもあるのもグッド!

ペットとお参りができる伊豆神祇大社


「ぐらんぱるぽーと公園」すぐそばのペットとお参りができる神社。境内の床には約60の象形文字が描かれた敷石があったり、ペット用の絵馬や水汲み場があったり、ほっこり可愛らしい神社。ぐらんぱるぽーと公園に行くなら是非ここも。

ペットと渡れるスリル満点の吊り橋


伊豆高原で一番の観光スポットと言えばここ「城ヶ崎海岸 門脇吊橋」。吊り橋は、予想以上にスリリングで迫力満点。吊り橋の幅は結構広いので犬連れでも渡りやすく、吊り橋周辺には散策コースやペット同伴OKの海鮮料理店もありペット連れでも楽しめるスポットになっている。

テラス席でペットと一緒に海鮮丼


伊東マリンタウンにはテラス席で海鮮丼を食べられるお店が2軒あり、ペット連れが多く利用している。足湯もあるのでここも結構おすすめ。海も凄い透明度で気持ちがイイ!

他にも見所満載!伊豆半島専用ページ作りました

伊豆半島の見所を集めた伊豆半島わんわんマップはこちら
6.熊の湯(群馬県)

温泉マニアも注目のエメラルドグリーンの温泉


軽井沢湯田中・渋温泉、または草津方面からアクセス可能な志賀高原にある温泉マニアに人気の温泉。湯色が珍しいだけでなく泉質も抜群。標高が高いので、車の中でペットお留守番でも大丈夫。

泊まったところ

奥軽井沢温泉 ホテルグリーンプラザ軽井沢
こちらの宿、何で評判がよいのか行くまではわからなかったのですが、豪華さを求めなければ、ご飯は普通においしいし、泉質の良い少し熱めの温泉付きも◎、コスパも◎、評判の良い理由がわかりました。ペットホテルが併設されているので観光の拠点としてお薦めです(私は連泊で利用しました)。

草津温泉 奈良屋
「湯守」のいる温泉宿。草津の温泉は刺激の強い泉質、その湯を優しい肌触りになるように丁寧に揉み、源泉かけ流しの湯を最高の状態に管理しているという。その湯に浸かりたくてこちらに宿泊。「白旗の湯」は評判通り最高でした。ペット同伴はできませんが、近くのペットホテルが無料送迎してくれるのでとても助かりました。

⇒万座・嬬恋・北軽井沢のペットを連れて行ける宿一覧
⇒志賀高原・湯田中・渋のペットを連れて行ける宿一覧
⇒草津のペットを連れて行ける宿一覧

7.石見銀山 (島根県)

銀山跡の坑道をペットと散策できる。しかもここ世界遺産。


正直なところ、これといって見どころがあるわけではないのですが、世界遺産の銀山跡をリードでペットと歩けるって、こんな体験できるところなかなかないですよ。


本当の旅の目的は、温泉マニアには超有名な全項目オール5の天然温泉「温泉津温泉(ゆのつおんせん)」だったりww。ちなみにこちらの温泉地も「石見銀山遺跡とその文化的景観」の一部として世界遺産に登録されています。薬師湯には駐車場もあり安心です。石見銀山と温泉津温泉のセットでの観光がお薦めです。
⇒旅行記はこちら
⇒温泉津温泉「薬師湯」はこちら


もう1つ、セットで訪れたいのがパワースポットとしても有名な出雲大社。ペット連れて参拝しやすく、周辺の散策も楽しめるのでお薦めです。
⇒旅行記はこちら

泊まったところ

 ログハウス グリーンヴィレッジ
ここのログハウス超おすすめ。軒先でバーベキューができます。ワンコも大喜び。夜は有福温泉まで行ったりと楽しめました。

ひらたメイプルホテル
出雲大社にアクセスしやすいペットと泊まれるビジネスホテル。部屋はゆったりしていて、ペット連れでも快適なホテルでした。

星野リゾート界出雲

8.大谷資料館 (栃木県)

インディージョーンズの世界のような巨大地下空間。


大谷資料館は宇都宮から車で30分のところに地下空間への入口はある。見かけからは想像できないが、資料館の地下には財宝が隠されていそうな地下神殿のような空間が広がっている。ペット同伴での入場はできないので、私は途中のペットホテルに預けて行った。当日の気温にもよるが、資料館に駐車場が隣接しており、日陰もあるので、車でお留守番ということでもよいかもしれない。

この地下空間は様々な映画やイベントで使われており、館内に展示されているそれらの映像や展示を見ているだけでも楽しめる。私は、那須高原への旅行の帰りに立ち寄った。観光スポットとしてかなり満足度が高く、お薦めです!

泊まったところ

那須高原の宿に泊まった。このエリアはペット同伴の宿も多いし、ペットホテルも何件もあるので宿の選択肢は広い。私は翌日、テルマエ・ロマエで有名な「北温泉」に行く予定であったため、翌日早朝から出発できるよう近くのペットホテルに預けて宿泊。泊った宿はいまいちだったでの紹介はしないでおきたい。

⇒那須・板室・黒磯のペットを連れて行ける宿一覧
⇒宇都宮・さくらのペットを連れて行ける宿一覧
+α 直島 (香川県)

評判通り魅力満載!瀬戸内海に浮かぶアートな島


この島はかなり楽しい。私が行った時には周辺にペットと泊まれる宿やペットホテルはなかったが、最近島内にペットホテルができたので、そちらに預けて島内の宿に泊まることができるようになった。野外展示も多いため、ペットとの散歩も楽しめる。もう1度行きたい!お薦めの旅先です。
⇒ベネッセアートサイト直島公式
⇒直島のペットを預けて泊まれる宿